マイルdeハワイ

ANAマイルの貯めてハワイに行く方法を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

MILE DE HAWAII

Love HAWAII, Love ANA mile......
スポンサードリンク
       

ANA国際線の特典航空券の空席待ちをした結果。成功確率はどれくらい?予約を勝ち取るためにするべき行動とは?

最終更新日:2019年5月18日

ANA国際線の特典航空券の空席待ち

ANAマイルを貯めたら、いよいよ特典航空券の予約です。

「今までコツコツと貯めたマイルで、いざ希望エリア・日程の飛行機をとるぞ!」
と意気込んだのも束の間、空席待ちだらけの画面に絶句してしまったなんてことありませんか?


ANA国際線の特典航空券はとにかく予約が取りにくい!
ANAマイルを貯めることよりも、ANAマイルを使うことの方が難しいんです。


希望のフライトの特典航空券が満席ならば、別日程にするか空席待ちするしかありません。
でも、初めての人は「空席待ち」の実態をご存知ないかもしれません。


・ANA国際線の特典航空券の「空席待ち」ってどんなもの?
・「空席待ち」は成功するの?その確率は?
・どうしても特典航空券を手配したいときはどうすればいいの?

今回はそんな「空席待ち」の疑問について紐解いていきたいと思います。


ブログ名にある通り、私はハワイに行くためにANAマイルを使っているので、ANA特典航空券のホノルル線を例に挙げて説明していきます。


ちなみに私はホノルル線のビジネスクラスの空席待ちを過去6回トライしたことがあります。
果たして空席待ちで成功したことがあるのか?
後ほど触れていきます。


ANA国際線の特典航空券の空席待ちとは?

国際線空席待ちの基本ルールは以下の通り。(ANA公式サイトから参照)

  • 片道につき1便の空席待ちが可能。
  • 空席待ち希望の便と同一区間に座席が確保できている便がある場合は、空席待ち予約ができない。
  • 申し込み・預かり期限は、発券前なら第一区間出発の14日前まで、発券後なら空席待ちを希望する便の出発14日前まで。
  • 席が用意できた時点で、登録済メールアドレスに通知される。
  • 発券期限までに発券しないと予約が自動的にキャンセルになる。
  • 発券手続きするまで、マイルは減算されない。

基本的にそのままの意味です。


ただ、2番目の【空席待ち希望の便と同一区間に座席が確保できている便がある場合は、空席待ち予約ができない。】はあってないようなルールなんです。
というのも、これについてANAの予約システム上の制限がかかってないんです。


試しに予約を入れてみました。
上が確定して発券済みの予約。下が片道分を空席待ちしていて未発券の予約。

ANAホノルル線の空席待ち予約
どちらも東京(成田)↔︎ホノルル間(オアフ島)という同一区間でありながら、確保できている予約があっても空席待ちの予約ができてしまうんです。
この2つの予約をしている状態で、ANAのオペレーターさんと予約詳細について電話でやりとりしましたが、特に突っ込まれることはありませんでした。

システム制限が無いとはいえ、公式ルールとして記載されていることなので悪用は厳禁ですね。

特典航空券の空席待ちの意外と知らないルール

基本的なルールがあれば、意外と知られていないルールもあります。
空席待ちの成功確率を把握する手助けになるかもしれなので、ぜひ覚えておきましょう。

空席待ちは全員分の座席が用意できないと確保されない

例えば、希望便のビジネスクラス特典航空券の空きが1席しか無い場合。
この便に対して、ビジネスクラス2名分の空席待ち予約をする場合、2名分が空席待ちとなり空いている1席を確保しておくことはできません
全員分の座席=この場合は2名の座席が用意できていないからです。

この状態で、後から他の誰かが1名分のビジネスクラスの特典航空券を予約してしまった場合、その空席は取られてしまうことになります。
レストランの順番待ちでよくある、カウンターの1名席が空いたから、テーブル席待ちの人達を差し置いて先に店内に案内されるパターンとよく似ています。


これって結構リスキーな問題ですよね。
ただでさえ開放枠が少ない特典航空券なのに、先に空いている席を見つけているにも関わらず全員分の座席が無いと席を確保できないなんて・・・


これを回避するためには、この空いている枠を確実に確保しておかなければなりません。

例えば、夫と妻の2名で同便を利用したい場合、空席の1枠を夫の予約として先に予約を確定・発券しておきます。
これで夫の分は特典航空券が確保でている状態なので、特典航空券が確保できていない妻の分は空席待ち予約をかけ、空きが出た時点で予約するという方法。
妻の分の特典航空券が取れなかったときは、夫の旅程を変更もしくは3,000マイル支払ってキャンセルすることになります。
しかし、同便で2名分の特典航空券を確保するためには、この方法は有効な手段だと思います。

あれ?でもこれって先ほどの基本ルールの2番目の【空席待ち希望の便と同一区間に座席が確保できている便がある場合は、空席待ち予約ができない。】に抵触しますよね?
夫の分で既に座席が確保されていて、同一区間で妻の空席待ち予約をすることになりますから。
もちろん夫と妻がそれぞれANAマイレージクラブ会員となっていて、それぞれの会員アカウントから予約を入れればこのルールには引っかかりませんが、夫のみANAマイレージクラブ会員で夫のアカウントから2人分の予約を取るなんてことは往々にしてあると思います。
もしかしたらこういうパターンを想定してANAさんはあえてシステム制限をかけていないのかもしれませんね。

空席待ちは上級会員が優先される

特典航空券の開放枠は上級会員の方が多いというのは有名ですが、空席待ちにおいても上級会員は優遇されています。

ANAマイレージクラブの場合、会員ステータスは上位順で以下の通り。

ダイヤモンドメンバー、プラチナメンバー・スーパーフライヤーズ(SFC)、ブロンズメンバー、一般会員


国際航空券の空席待ちにおいても、ダイヤモンドメンバーが最優先となります。
つまり、一般会員がどんなに早い段階で空席待ち予約をしていようとも、後から空席待ち予約をしたダイヤモンドメンバーには勝てないということです。

ANA国際線特典航空券の空席待ちでは上級会員が優先

もちろんダイヤモンドメンバーだけでなく、プラチナ・SFC・ブロンズメンバーがいれば一般会員の空席待ちの優先順位は後ろに回されてしまいます。

従ってステータスが無い一般会員は、空席待ちにおいては非常に不利な状況となります。
ANAマイラーがこぞって上級会員を目指す理由も頷けますよね。

ちなみに、プラチナメンバーとスーパーフライヤーズ(SFC)のステータスに置ける扱いは同等と言われていますが、最近ANAではプラチナメンバーを優遇する動きがあるので、実際のところはプラチナメンバー>スーパーフライヤーズ(SFC)となっているかもしれません。
確かなところは分かりませんが・・・。


■一度権利を得れば、一生モノのステータスが手に入る!SFC会員ついての記事はこちらから
www.mile-de-hawa11.com

特典航空券の開放枠は、アップグレード特典の枠と共通

特典航空券とは別に、有償航空券を手配した上で、マイルやアップグレードポイントを利用して上位クラスにアップグレード申請をかけることも可能です。

しかしアップグレード申請は座席に空きがあれば通るというものではなく、アップグレードできる席数にも限りがあります。
そのアップグレードの開放枠と特典航空券の開放枠は共通となります。

何が言いたいのかと言うと、特典航空券が空席待ちになっているからアップグレード枠で上位クラスの航空券を取ろうとしても、それが同一便であればアップグレード枠も埋まっていると言うことです。
その場合、アップグレード申請も空席待ちすることになります。
逆を言えば、アップグレード申請で枠が埋まっている限り、特典航空券に空席は落ちて来ないと言うことです。


また、特典航空券の空席待ち預かりが14日前までなのに対して、アップグレード申請の空席待ち預かりは当日までとなっています。
この点においてアップグレード申請は優遇されています。
有償航空券を購入しているわけですから当たり前といえば当たり前ですね。

特典航空券の場合は預かり期限をすぎた場合=出発2週間前以内の便は空席待ちできないので、そこは自分で予約画面を監視して探すしかありません。
反対に、アップグレード申請は空きが出れば自動で席が確保されることになるので、空席待ちの可能性がちょっとだけ上がりますね。

特典航空券の開放枠は追加されることもある

特典航空券は、路線・シーズン・会員ステータス毎に基本的な開放枠数が決まっています。
ただし、対象便に十分な空席がある場合、追加で特典航空券として枠が開放されることもあるようです。

枠が追加で開放されれば空席待ちの可能性も広がりますね。
ただ特典航空券の空席待ち預かりは14日前までなので、2週間以上前の段階でANAさんが見切りをつけて開放枠を増やすというのも考えづらいですが・・・。

これについては不確定要素が多いのであまり期待はできませんが、直前になればなるほど特典航空券が取りやすくなるかも?しれませんね。


激戦区の空席待ちの成功率は絶望的

さて空席待ちのルールを一通り見てきましたが、実際どうなの?というのが気になるところですよね。

私の戦歴から申し上げましょう。
ホノルル線の空席待ち6回(全て片道分だけ)に対して、6戦6敗!つまり完敗です!

ANAで最も激戦と言われるホノルル線ですから当たり前の結果かもしれませんが、「もしかしたらイケるんじゃないか?」という淡い期待はことごとく打ち砕かれてきました・・・。

直近ではANAホノルル線に投入される新機材A380の2019年6月フライトのビジネスクラスの空席待ちをしてみましたが、ANAのコールセンターの方に空席待ち人数を聞いてみるとなんと24人待ち!!
ANAホノルル線に投入される新機材A380の特典航空券空席待ち
もはや空席待ちの成功確率はほぼゼロと言ってもいいでしょう。
私の会員ステータスはSFCですが、例え空席が出たとしてもこれだけ待ち人数がいると優先順位1位の座は難しいことが目に見えています。

ちなみにこの場合だけでなく、空席待ちをする際には毎回待ち人数をコールセンターで確認していますが、ANAハワイ便のビジネスクラスにおいては毎回10人以上が空席待ちをしていました。
たまたま私が空席待ちした便が人気だったのかもしれませんが、やはり人気路線の空席待ちの成功率は絶望的です。


そもそも、空席待ちの成功に確率なんてものはありません。
運だけで勝敗が決まる世界です。


空席待ちをするということは、既に予約している誰かが予約を取り下げてくれないことには始まらないんです。
そんな個人の状況なんてマチマチですから、正直分かりません。
そして、同じ便に空席待ちしている人がどれくらいいるか?どんなステータスなのか?も便毎に異なりますので、本当に予約運しか頼れるものはありません!
どんなに空席待ち人数が多くても自分より上位ステータスがいなければ取れるかもしれないし、空席待ちが自分の他に1人しかいなくてもそれが上位ステータスの人だったら勝てないのですから。


空席待ちはやってみないことには結果はわからない。
けれど限りなく成功率は低い。

分かることはこれだけなんです。


ただし、人気路線であればあるほど予約枠解放のタイミング(約1年ほど前)で、かなり前から特典航空券の予約確保している人が多いのも確か。
そして、結果的に予定が合わなくてキャンセルする人が一定数いるのも確かです。
そのキャンセルされた枠が、たまたま自分の元へ巡ってくることを祈るしかありません。


しかし空席待ちをじっと待っているだけでは、特典航空券を確保することは難しいままです。
ここからは、予約を勝ち取るために取るべき行動について解説して行きます。


どうしても特典航空券を予約したいときに実践すべきこと

特典航空券で予約したい便が空席待ちでいっぱい・・・。
どうしたいいのか・・・。

と途方に暮れる前に、出来ることをやっておきましょう。
努力とタイミング次第では上手いこと特典航空券が確保できるかもしれませんよ?

2週間前からの直前予約を狙う

激戦区の特典航空券を取るためには、小まめに空席状況を確認するしかありません。
私が狙うホノルル線のビジネスクラスの特典航空券を例にあげると、2ヶ月以上前だとほとんど満席の状態ですが、約1ヶ月ほど前から稀に空席が出始めます。
そして半日以内にはすぐ埋まってしまうことが多いです。

そして2週間前を切ると、「稀に」という頻度より「ちらほら」とした頻度で空席が出てきます
ここが最も特典航空券を取れる狙い目のタイミングです。

なぜ2週間前を切ると空席が増えるのかというと、空席待ちの預かり期限14日前を過ぎて空席待ちしている人がいなくなるためです。
つまり、この期間の予約は見つけた人の早い者勝ち状態なんです。
もちろんアップグレード申請で空席待ちをしている人がいれば空席は降りてきませんが、それがなければ先に空席を見つければいいという単純な話となります。

そして、空席待ち預かりの期限が過ぎるタイミングは、「片道のみ確保していた人の空席待ち」がキャンセルされ、その確保されていた片道が空席として降りてくるタイミングでもあります。
更に直前キャンセルする人も増えてくるタイミングなので、この2週間は空席を見つけやすいチャンスタイムとなります。
正直、空席待ちをするよりもこの直前予約の方が空席をゲットできる可能性が高いと思います。


激戦区の場合、空席が出てもすぐに埋まることが多いので、時間の許す限り小まめにチェックして、空きを見つけたら即座に確保することをオススメします。


■ハワイ便ビジネスクラスの特典航空券の直前予約ついての記事はこちらから
www.mile-de-hawa11.com


クラス混在で検索し直す

希望便が空席待ちしかない場合は、予約クラスを落として検索することも一つの手です

絶対ビジネスクラスで往復取りたい!と思って空席を探して無い場合は、ビジネスクラスだけに固執すると予約成功の扉は開きません。
そんな時はエコノミーやプレミアムエコノミーの検索してみましょう。すると意外と空きがあったりします。
特にホノルル線の新機材A380ではエコノミー・プレミアムエコノミーの特典航空券解放枠が多いので、ビジネスクラスより格段に予約が取りやすくなっているんです。

検索画面で「クラス混在」を選択すれば、以下の通り予約クラス別に空席を確認することができるので、是非トライしてみましょう。
ANA国際線特典航空券のクラス混在予約

この方法であれば、片道ビジネスクラス・片道エコノミーといった予約の取り方もできるので、空席状況に合わせて柔軟な予約が出来ますよ。


■クラス混在の詳細についての記事はこちらから
www.mile-de-hawa11.com

355日前予約で確実に特典航空券を取る

そもそも確実に特典航空券を抑えておきたいのであれば、席が埋まる前に予約をしておくことがベストです。
国際線の特典航空券の枠の解放が355日前なので、このタイミングで予約するとだいぶ先の旅程となりますが、予約した特典航空券の旅程に自分の予定を合わせるしかありません。

人気路線では枠解放とともに予約が埋まることがほとんどなので、確実に予約をするためのテクニックを確認して予約しましょう。

■特典航空券の枠解放と同時に予約する方法についての記事はこちらから
www.mile-de-hawa11.com

まとめ

  • ANA国際線の特典航空券の空席待ちは、やってみないとわからないが非常に成功する可能性が低い。運次第で成功可否が決まる。
  • 特典航空券を勝ち取るには、小まめに空席状況を確認したり、予約クラスを変えて空席を探したりすることがとても有効。確実に特典航空券を取りたいなら、特典航空券枠の解放と同時に予約をしておく。


参考になれば幸いです。



■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

ANA国際線予約の小ワザ。クラス混在の特典航空券とは?エコノミー・ビジネス・ファーストの組み合わせで必要マイル軽減&予約成功率が上がる

最終更新日:2019年5月16日

f:id:mile-de-hawa111:20190404233728j:plain

ANAマイルで国際線の特典航空券を取る際に、予約が思うようにとれない時ってありますよね。

もしかしたら、【クラス混在】の予約方法を知っておけばその問題も解決できるかもしれませんよ?
とても簡単な方法ですが、案外使ったことがない人も多いかもしれません。

今回は、どんなシチュエーションでこのクラス混在予約が役に立つのか解説して行きます。

ANA国際線のクラス混在の特典航空券とは?

ANAマイルを使って国際線の特典航空券を取るとき、以下のような悩みを抱えたことありませんか?


往復ビジネスクラスで取りたいけどマイル数が足りない!
 →せっかくANAマイルを貯めたから、エコノミークラスじゃなくてビジネスクラスで予約したいけど、肝心のマイルがちょっと不足してるんだよな。っていう時ありますよね?


片道しかビジネスクラスの空きがなくて、特典航空券が発券できない!
 →ANAマイルはあるけど、希望の日程で往復のビジネスクラスが取れない!なんてことありますよね?ホノルル線などの人気路線であるあるな事象です。ANAの特典航空券って予約取りづらいですよね。


貯めたマイルでファーストクラスに乗ってみたいけど、片道だけで充分だなぁ・・・
 →行きだけファーストクラスで贅沢して、帰りはエコノミーやビジネスでもいいんだけどなぁ、って時ありますよね?ファーストクラスの特典航空券ってマイル数もそれなりにかかるし、少しでもマイル数を節約したいこともあるはず。


とにかく色んなクラスを体験してみたい!
 →ブロガーの私なんかはこんな理由も少なからず。



このような場合に有効なのが、【クラス混在】の予約方法

往路:ビジネスクラス / 復路:エコノミークラス
往路:ファーストクラス / 復路:ビジネスクラス
というように、行きと帰りで搭乗クラスを変えて予約することが可能です。

つまり、往路と復路でエコノミークラス・プレミアムエコノミークラス・ビジネスクラス・ファーストクラスを組み合わせて予約出来るんです。



例えば、私が先日発券した特典航空券がこちら。
ANA国際線でクラス混在の特典航空券予約(ホノルル線)
行きプレミアムエコノミークラス、帰りビジネスクラスで予約しています。


この方法のメリットは2つ。

  • 必要マイル数の軽減
  • 特典航空券の予約成功率が向上

クラス混在で必要マイル数の軽減

クラス混在の場合、必要マイル数は各搭乗クラスの必要マイル数の折半となります。

ANAホノルル線のレギュラーシーズンの特典航空券を例に取ると以下の通り。
クラス混在の必要マイル数(ANAホノルル線のレギュラーシーズンの特典航空券)

ビジネスクラスの往復特典航空券に必要なANAマイルは65,000マイル、エコノミークラスの往復特典航空券に必要なANAマイルは40,000マイル。
それぞれの折半して足し上げると、必要なANAマイルは52,500マイルとなります。

往復ビジネスクラスで予約するよりも必要マイル数がかなり減って、マイルの節約になりますよね。
ファーストクラス&エコノミークラスの組み合わせにしたりすると、マイル数節約のインパクトも大きいです。

マイル数が足りない方や、片道だけ贅沢したい方はとても有効な方法だということがわかりますよね。


クラス混在で特典航空券の予約成功率が向上

ANAでは特典航空券の予約が取りづらいことは周知のこと。
ANAマイルを貯めても使えなくては意味がないんです。

クラス混在はそんなときにとても有効な手段


例えば、激戦と言われているANAホノルル線の特典航空券。
往復ビジネスクラスで予約を取るのは上級会員でも難しいことがしばしばですが、クラス混在を利用すると予約のハードルがぐっと下がります。

ANAハワイ便で使用されるA380という機材では、ビジネスクラス特典航空券の開放枠が2席〜4席からに対して、プレエコ・エコノミークラスの特典航空券の開放枠は9席以上あります(会員のステータスやシーズンによって開放枠は異なる)。
往復ビジネスクラス予約は数席の奪い合いとなるのでかなり狭き門ですが、搭乗クラスをランクダウンするだけで開放枠が激増するので、予約成功率が格段にアップします

片道しかビジネスクラスを取れないときは、ちょっと視野を広げてこのクラス混在で予約を試みてみましょう。
ちょっとした小ワザですが、知っているととても便利です。


先日私もこのパターンでホノルル線の特典航空券をゲットしました!
クラス混在を使わなければ、ビジネスクラスの空席待ちで撃沈してそもそもハワイ旅行にすら行けなかったので、この方法は本当にオススメです!

クラス混在の予約方法

クラス混在の予約方法について触れておきます。

当ブログではユーザビリティを考えてANA予約画面もスマホ版で解説することが多いのですが、クラス混在予約だとANAのスマホ画面では非常に操作しづらいんです。
クラス混在を利用する場合はPC版で予約した方が使い勝手が良いので、今回はPC版での解説になります。


まずは国際線特典航空券の検索画面の赤枠部分「複数都市・クラス混在」をクリック。
ANA国際線特典航空券のクラス混在の予約方法


画面が切り替わります。検索条件を入力しましょう。
ANA国際線特典航空券のクラス混在の予約方法


各クラス毎の空き状況が出てきます。
ANA国際線特典航空券のクラス混在の予約方法
ちなみに、この検索結果画面で「ついでに前後の日付の空席状況を見る」といったことはできないので、事前に各クラスの空き状況を確認してからクラス混在の予約を進めたほうがベターです。


復路も同様に、各クラス毎に空き状況が確認できます。
ANA国際線特典航空券のクラス混在の予約方法


空席があれば無事発券を進めることが出来ます。
ANA国際線特典航空券のクラス混在の予約方法

先ほど解説したように、レギュラーシーズンのホノルル線なので、エコノミーとビジネスの混在クラスで52,500マイルとなっていますね。
非常に簡単です。


クラス混在で特典航空券を発券する時の注意点

クラス混在のマイル数で発券した場合に注意点がひとつ。

例えば、往路ビジネスクラス・復路エコノミークラスで発券した場合で、復路のビジネスクラスに空きが出たからエコノミークラスからビジネスクラスに変更したいと思ってもそれは出来ません。
基本的に予約クラスの変更は不可となっています。

取り敢えず混在クラスで予約したけど、後から片道分を上位クラスに変更するなんてことは出来ないんです。
どうしても往復ビジネスクラスにしたい場合は、一度予約をキャンセルして特典航空券を取り直すしかありません。
ただ、人気路線の場合はどの便も空席待ちをしている人がいると考えた方が良いので、自分が一度キャンセルした特典航空券を再度取り直すなんてことはほぼ出来ませんが。


ちなみに以下の場合は上位クラスへの変更が可能です。

  • 複数都市予約で片道経路内でクラス混在を利用し、上位クラスのマイル数で発券している場合
  • 事前に上位クラスのマイル数を支払って下位クラスの予約をしている場合

また、上位クラスから下位クラスへの変更は可能ですが、差額マイルは戻ってきません。
なのでこれはやる意味がないと思いますが、何か下位クラスに変更しないといけない状況になった場合は変更可能です。


まとめ

  • ANA国際線予約でクラス混在予約を利用すると、往路と復路で異なる搭乗クラスで予約を取ることが出来る。必要マイル数が足りない場合や、予約が取れない場合などに非常に有効な手段。


参考になれば幸いです。



■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

ANAハワイ特典航空券で新機材A380のプレミアムエコノミーを予約しました!座席数・特典航空券枠が拡大して、進化したプレエコのサービスとは?

最終更新日:2019年5月14日

ANAハワイ便の新機材A380「フライングホヌ」

ANAハワイの新機材A380の就航が2019年5月24日から始まります。

「空飛ぶウミガメ」をモチーフとした"フライングホヌ"デザインの機体は、2階建て520席という圧巻の大型機材!


そんなA380にいち早く搭乗すべく、先日2019年5月発のA380ハワイ便の予約をしました!

今回搭乗するのはプレミアムエコノミー。
プレミアムエコノミーは、ハワイ線の従来機材に比べて座席数が激増したクラス。
さらにA380の就航開始となる5月24日から提供サービスがグレードアップする座席クラスです。

どのように変わるのか調べてみました!


ANAハワイ線A380の特典航空券

A380の就航に合わせて、本当はビジネスクラスの特典航空券を取りたかったのですが、さすが人気のハワイ線。
直前予約を狙うも全然取れそうにありません。

しかも新機材のA380となればいち早く乗りたいと考えるANAユーザーも多いので、上級会員SFCでも予約は至難の業です。



今のところ噂程度でささやかれている情報だと、A380ハワイ便の特典航空券の開放状況は以下の通り。

【ファーストクラス(全8席)】
  3席はある(SFCの私が調べた結果)
【ビジネスクラス(全56席)】
  従来と変わらず、一般会員で2席、SFC・プラチナでプラス2席(SFCだとプラス1席の場合が多い)、ダイヤモンドでさらにプラス開放があるとかないとか
【プレミアムエコノミー(全73席)】
  9席はある(SFCの私が調べた結果)
【エコノミー(全383席)】
  9席はある(SFCの私が調べた結果)

開放枠はANA公式アナウンスではないので、非常に曖昧な情報だということはご理解ください。
もちろんシーズンによっても多少前後すると思います。

プレエコとエコノミーについては、特典航空券予約で選べるプルダウンの人数が最大9人だったというだけなのので、実際はそれ以上開放枠があるかもしれません。
いずれにせよ従来の機材では開放枠は4枠前後だったので大幅に枠が拡大されましたね。


確実なところは分からない開放枠ですが、A380の登場で特典航空券枠について言えることは、
エコノミー・プレミアムエコノミーの特典航空券枠が激増、ビジネスの特典航空券枠は従来と変わらず、ファーストは意外と特典航空券が取れる!
ということではないでしょうか。



結局今回は、復路は従来機材のビジネスクラスを確保し、往路のみA380のプレミアムエコノミーを予約しました。
ANAハワイ便A380の特典航空券予約

プレミアムエコノミーとエコノミークラスは、ANAがA380の就航にあったって「特典航空券大放出キャンペーン」を実施していて、2019/5/24〜2019/7/11の搭乗期間はA380で空席がある限り特典航空券が取り放題になっているんですよね。
予約開放時は本当に取り放題状態だったのですが、さすがに現在はほぼほぼ予約が埋まりつつあります。

私は5月に入って大放出期間内の便の予約をしましたが、A380のプレエコはチラホラ空きがあったので上手く滑り込むことができました。
本当はA380のビジネスクラスの座席のリポートも当ブログでいち早くお届けしたかったのですが、ビジネスは従来機材しか取れませんでした。

ANAはA380の就航にあたってハワイ線のサービスを一新することになっているんですよね。
新しくなったサービスについてはビジネスクラスとプレミアムエコノミーの両方が体験できるので今から楽しみです。


A380のプレミアムエコノミーは席数は73席に大幅増加

ANAハワイ便 A380のプレミアムエコノミー席イメージ

従来のハワイ線の機材B787-9のプレミアムエコノミーの席数が14席だったのに対し、A380のプレミアムエコノミーの席数は73席
5倍以上の席数を誇ります。

座席はANAブルーの配色ではなく、グレートーンの落ち着いた雰囲気で纏められいます。
ANAハワイ便 A380のプレミアムエコノミーの座席

ANA公式サイトから引用しますが、このシートの特徴は下記の通り

  • ゆとりある38インチ(約97センチ)のシートピッチ
  • 15.6インチのクラス最大級タッチパネル式パーソナルモニター(最前列は11.6インチ)
  • 約90度に回転する大型テーブルを採用(通路へのアクセスが容易)
  • レッグレスト、フットレスト、PC電源とUSBポートを装備
  • ヘッドレストは6方向に調整可能
  • 携帯電話など、小物の収納スペースが充実

シートピッチやレッグレスト、フットレスト、PC電源とUSBポートなどは従来機材とほとんど変わりませんね。


目玉はやはり15.6インチの大きなモニターではないでしょうか。
ANAハワイ便 A380のプレミアムエコノミーのモニター
ビジネスクラスだと18インチなので、それよりもひとまわり小さいくらい。十分な大きさだと思います。

個人的に気になるのは、約90度に回転する大型テーブルと6方向に調整できるヘッドレスト。
テーブルは物を乗せたままでも、隣の人が出るときに邪魔にならないように動かせるということなのだと思いますが、実際に乗ってみないと分かりませんね。
6方向に調整できるヘッドレストもどんな感じで頭にフィットしてくれるのか楽しみです。

ANAハワイ線のプレミアムエコノミーの機内食が食器提供に

ANAハワイ線のプレミアムエコノミーの機内食

サービスの大きな変更点として、A380の就航開始に合わせてホノルル線のプレミアムエコノミーの機内食が変わります。
今まではプレミアムエコノミーとエコノミークラスの食事は同じだったのですが、プレミアムエコノミー専用メニューとなり食器での提供となります
プラスチック容器から食器でのサーブとなるだけで、イッキに高級感が増しますよね!


気になるメニューですが、ANA公式サイトに載っていました。(2019年5月24日〜)

ANAハワイ線のプレミアムエコノミーの機内食
成田発ホノルル着 プレエコ2019/5/24〜2019/8の機内食 ※ANA公式サイトから引用
確かに、丁寧に作られている雰囲気が出てますね。


ちなみにエコノミーの機内食はこんな感じです。

ANAハワイ線のエコノミークラスの機内食
成田発ホノルル着 エコノミー2019/5/24〜2019/8の機内食 ※ANA公式サイトから引用


えっ??こっちの方が良くない?
と思った方、私も同感です。笑
billsとのコラボって聞いただけでテンション上がりますよね。
ただしbillsとのコラボメニューは日本発便のみなので、ホノルルから日本着便の時は今まで通りのエコノミークラスの食事となるようです。

ちなみにドリンクメニューはエコノミークラスと同じになります。


プレミアムエコノミーになると、ビジネスクラスにある軽食のサービスがなくなるのでその差が大きいですよね。
ハワイ線だと往路はほぼ寝て過ごす方が多いのであまり気にならないかもしれませんが、復路は起きている時間が長いと思うので軽食サービスがあると重宝します。


実際に搭乗してみないとサービスの詳細はわからないので、プレエコ搭乗後にまたリポートしたいと思います!


ANAハワイ便のプレミアムエコノミーはオリジナルアメニティが付いてくる

従来なかったもので、ANAホノルル線で新しく始まるアメニティのサービス

ANAハワイ線のプレミアムエコノミーのアメニティ
プレミアムエコノミーの場合は、FLYING HONUデザインのエコバックが貰えます。ビーチやプールで使えるポーチも付いてきます。

これに心躍るかと言われれば私はそうではないのですが、ハワイで濡れた水着などを入れるにはちょうどいいかもしれません。

個人的にはビジネスクラスで提供されるフレッドシーガルのポーチが魅力的。
旅行となると、小さい小物を整理できるポーチって何個あっても困らないんですよね。
女性目線かもしれませんが、アメニティも結構大切なポイントですね。


プレミアムエコノミーは必要マイル数のコスパが悪い?

A380の就航に当たって、サービスがグレードアップされるプレミアムエコノミー。


ただ個人的に気になっているのは、プレミアムエコノミーの必要マイル数の設定です。
ビジネスクラスとプレミアムエコノミーの必要マイル数の差が少ない=プレエコの必要マイル数が割高なんです。

【ANAハワイ便の特典航空券の必要マイル数】

座席クラス ローシーズン レギュラーシーズン ハイシーズン
エコノミー 35,000 40,000 43,000
プレミアムエコノミー 53,000 58,000 61,000
ビジネス 60,000 65,000 68,000
ファースト 120,000 120,000 129,000

この通り、エコノミー→プレミアムエコノミーは各シーズンとも必要マイル数がプラス18,000マイルとなっていて、プレミアムエコノミー→ビジネスクラスは必要マイル数がプラス7,000マイルなんです。


個人的にはプレミアムエコノミーはもうちょっとエコノミーの必要マイル数に近づけて欲しかったなと。
ラウンジ利用や手荷物優先などの搭乗前後サービスは確かにビジネスクラスと同等ですが、機内サービスはビジネスとは圧倒的な差がありますからね。
ハワイ路線は人気なので、プレエコをこのマイル数に設定しても需要があるとのANAさんの見込みなのでしょうが、コスパが悪い感じが否めません。

ANAさんはプレミアムエコノミーでANAマイルの消費を促したいのでしょうが、それに見合った価値がないとANAマイラーはプレエコを敬遠しちゃいますよね。
きっとビジネスクラスの特典航空券争奪戦はこれからも変わらないんだろうなと個人的には思っています。


まあこれからA380のプレミアムエコノミーに搭乗する予定なので、マイル数に見合った価値があるのかは自分の目で確かめたいと思います。


まとめ

  • ANAハワイ便の新機材A380ではプレミアムエコノミーの座席が大幅増加。それに合わせて特典航空券の開放枠も大幅に拡大し、プレミアムエコノミー予約でANAマイルを消費しやすくなった。
  • 2019/5/24からANAホノルル線のプレミアムエコノミーの機内サービスが一新。食器提供される機内食や、オリジナルアメニティが貰えることになった。


参考になれば幸いです。


■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【2019年ハワイホテル最新情報】「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の新オープンに熱視線!絶対泊まってみたいワイキキのホテル!

最終更新日:2019年5月9日

私の大好きだった「ワイキキ パークホテル」が閉館・リニューアルとなり、新たに「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」2019年10月25日に新オープンします!

もともとハレクラニに姉妹ホテルでしたが、ワイキキ パークホテル時代は姉妹感が薄かったんですよね。。。
しかし、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」へ生まれ変わることを機にハレクラニのリッチ感を継承した姿になりそうな予感!
しかもワイキキパークホテル時代にあったネガティブポイントも解消されるかも?


これは、絶対に!絶対に!絶対に!行ってみたい!!!


オープン前のベールに包まれた「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の魅力を公式サイトの情報をもとに紐解いてみたいと思います。

2019年10月25日以降にハワイ旅行に行く予定の方は要チェックですよ〜!


「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」とは?

ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ
※公式サイトから写真引用

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」は、旧「ワイキキ パークホテル」を改装工事して新たにリニューアルオープンする予定のホテルです。
開業予定は2019年10月25日。

2018年の秋頃に私がハワイ旅行に行った際にはすでにワイキキパークホテルが閉鎖され、工事が始まっていました。
施設のデザインは、「ハレクラニ沖縄」を手がけた「シャンパリモーデザイン社」。
約1年かけてリニューアル工事されるとのことで期待が高まりますね!


ワイキキパークホテルからホテル名も変更されて、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」になります。
ハワイ語で、「ハレ」="館"・「プナ」="泉"を意味するそうで、泉のように活力や歓びの溢れる館というイメージなのでしょうか?

ホテル名に「バイ ハレクラニ」とある通り、ハワイの憧れ超高級ホテル「ハレクラニ」の姉妹ホテルとなっています。
旧ワイキキパークホテル時代から姉妹ホテルではありましたが、今回のリニューアルでよりハレクラニのレガシーを継承した形へと生まれ変わるようです。


では早速詳細を覗いてみましょう。


「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の立地

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の立地はワイキキパークホテル時代と変わらずワイキキど真ん中にあり、シェラトンとハレクラニの間に位置しています。
めちゃくちゃ便利な場所なので、ワイキキに泊まるならこの上ない立地だと思います。

ワイキキビーチも徒歩2分あれば行けますし、大型商業施設ロイヤルハワイアンセンターまでも徒歩1分ほど。
されに観光トロリーの拠点となりお土産も豊富に揃うTギャラリアも徒歩4分あれば行けます。
飲食店も豊富に揃うエリアなのでレストランに行くにも便利ですし、大手旅行代理店のトロリー停留所もすぐそばにあるので、どこへ行くにも困らない場所です。

ワイキキパークホテル時代は、この立地の良さにも関わらずホテル料金が低価格だったのでよく利用していました。

しかし、今回のリニューアルにあたって、ホテルの宿泊料金は少なからず値上げしてしまうようです。
ただ、リニューアルすることでワイキキパークホテル時代よりも設備面やサービスがグレードアップ!
どんな風にリニューアルされるのか見ていきましょう。


「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の客室はオシャレ!

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の公式サイトによると、客室はこのように変わるそうです。

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の客室
※公式サイトから写真引用
白と青を基調にしていて、とってもオシャレですよね!!
家具や床材も可愛い雰囲気なので、これは一度でいいから宿泊してみたいです〜!


ちなみにワイキキパークホテル時代の客室はこんな感じでした。
ワイキキパークホテルの客室
スマートな印象でまとめられていて過ごしやすかったですが、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の客室はよりリゾート感とラグジュアリー感が増したような印象です。

また、ワイキキパークホテルの時は一律で30平米ほどの部屋しかありませんでしたが、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」には全288の客室のうち4室がスイートルームとして新設され、広いところだと68平米ほどの部屋もあるようです。


気になる眺望ですが、部屋によっては綺麗に海が見渡せます。
これは以前ワイキキパークホテルに宿泊した際のテラスからの眺めです。
ワイキキパークホテルのテラスからの眺望
この時はオーシャンビュープライムの17階のお部屋でしたが、この通り海を綺麗に見渡すことができますよ。
目の前にあるのはハレクラニのプールですが、それもバッチリ見下ろすことができますね。写真には写っていませんが、シェラトンも左側に見えます。

海の真横に位置しているホテルではありませんが、これだけ海が綺麗に見えれば良しではないでしょうか?
もちろん部屋の位置によっては海がほんのちょっとしか見えなかったりするので、眺望を気にする方は予約時に気を付けてくださいね。


リニューアルオープンで何が変わる?

プールがインフィニティプールへ大変身!

ワイキキパークホテル時代はとても簡素な水が張ってあるだけのプールでしたが、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」ではこのように変身!

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」のインフィニティプール
※公式サイトから写真引用
リゾート感溢れるつくりになっているので、ホテルでのプールタイムも楽しみの一つになりそうです。
このプールにはバーも併設されているようで、ナイトプールも楽しめそうですね。
正直、ワイキキパークホテル時代はプールがガッカリポイントの一つだったので、ここが改善されたのはかなりの評価プラスです!

また、プールデッキにあるガバナでは、ハレクラニの「スパハレクラニ」によるトリートメント施設も受けることができます。
ここまで来ると、ラグジュアリーホテルの仲間入りって感じですね。

ベーカリーレストランが誕生!

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」では、「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」がオープン!

晴れ
※公式サイトから写真引用

オープンキッチンで作られるペストリーやスイーツはハレクラニ特製のもの。

「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」
※公式サイトから写真引用
ここのベーカリーシェフには、日本を代表するホテル「帝国ホテル東京」との業務提携でシェフが就任するそうで、地元の食材にこだわったメニューや毎朝焼きたてのフレッシュベーカリー、特製スイーツが提供されるそうです。


またここでは朝食ブッフェも楽しめます。

「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」の内装
※公式サイトから写真引用
内装も開放感があって明るい!朝からテンションが上がること間違いなしですね!

宿泊料金がお高めに

ワイキキパークホテル時代は、1泊$228から利用が可能でした。

今回のリニューアルにあたって、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の宿泊料金は1泊$350〜に大幅値上げされています。
スイートルームについては1泊$1100〜です。

以前は簡素でも立地が良く安いことが魅力でしたが、今回のリニューアルにあたってリゾート感や高級感がプラスされた施設へ生まれ変わるので、この差額はその分なのかもしれません。
ただ、ハレクラニよりもだいぶ安い価格で設定されているので、ハレクラニには手が届かないけれどハレクラニらしい洗練された雰囲気を味わいたい!という方にはとても素敵なホテルだと思います。
私もハレクラニは高級すぎて金額的に無理なので、ぜひ「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」に泊まってみたいです!そしてベーカリーのパンを朝から頬張りたい!


また、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」にはリゾートフィーが無いのも魅力。
これだけ海沿いだとリゾートフィーが取られてもおかしく無いのですが、ワイキキパークホテルから引き続きリゾートフィーの設定がありません。
ツアーの方は関係ないことが多いですが、ホテルを個人手配したりすると現地でこのリゾートフィーが結構かかって大きな出費になることがよくあるので、これはありがたいですよね。


さらに、「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」には特典が用意されているそうで、予約時に以下の5つから2つ選ぶことができます。

  • チェックインを好きな時間に変更
  • チェックアウトの時間を16時まで延長
  • ブッフェ形式の朝食(2名分)を滞在中毎日
  • お部屋の無料アップグレード(1ランク上カテゴリーの部屋へ)
  • リゾートクレジット(1泊につき$20〜$50)

どれを選ぶか迷いますよね〜!

2019/4/15から公式サイトで予約が開始しているので、2019/10/25以降にハワイ旅行をお考えの方はぜひチェックしてみてくださいね。



参考になれば幸いです。


■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【旅行前に予習したいハワイ情報】オススメの最新グルメスポット・お土産・トロリー情報を総まとめ

最終更新日:2019年4月25日

大型連休の旅行前に予習しておきたいハワイ情報

ゴールデンウィーク、年末年始、シルバーウィークなど、大型連休はハワイ旅行へ行く方も多いのでは?
ハワイ旅行の存分に楽しむためには、事前の予習が必須!

私もハワイが大好きで、毎年連休が取れるとハワイ旅行に行ってます。
今回は、私が個人的にオススメするハワイ情報をご紹介。

オススメグルメや、人気ショップのお土産情報、ハワイ滞在中に利用できるトロリーなどの交通情報についての記事を纏めました。
興味のある記事を覗いて見てくださいね。

ハワイでオススメのグルメ情報

ホノルルで朝食を食べるなら

ハワイの朝食の定番のパンケーキ屋さんや、テイクアウトしてホテルで食べられる朝食を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


ホノルル中心部から歩いて行ける、美味しくてリーズナブルな穴場のパン屋さんを紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com

ホノルルでお肉をガッツリ食べるなら

ちょっと贅沢なディナーを楽しみたい時にオススメなステーキ屋さんを紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


高級店で手軽に絶品肉グルメを楽しむ方法を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


ホノルル中心にあり、手軽に利用できるフードコートのステーキ店とハンバーガー屋さんを紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com

ホノルルで最新グルメを楽しむなら

2018年にハワイに上陸したばかりの、日本で大行列の人気店を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


ハワイでしか食べられないヘルシーでインスタ映えするスイーツを紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com

ハワイで日本の味が恋しくなったら

ハワイで食べられる本格ラーメンをご紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com

ハワイのスーパーのお土産情報

アラモアナセンターで立ち寄りたいフードランドのお土産と割引情報を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


人気スーパーのホールフーズで個人的にオススメのお土産を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com

ハワイで移動手段となるトロリー情報

7日間乗り放題トロリーなどを手配する方法を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


ANAマイレージクラブ会員限定で利用できるト無料トロリー情報を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com

赤ちゃん連れハワイの体験情報

8ヶ月の赤ちゃん連れで利用したホテルの体験談を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


ANA便の赤ちゃん連れフライトの体験談を紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com


ANA便の赤ちゃん連れの予約について紹介しています。
www.mile-de-hawa11.com



参考になった記事はあったでしょうか?
ハワイ旅行を存分に楽しんでくださいね。


参考になれば幸いです。


■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

搭乗後のANAマイル事後登録の申請方法と、登録エラーが出た時の対処法。搭乗後6ヶ月以内ならまだ間に合う!

最終更新日:2019年4月25日

「ANAの飛行機に乗ったのに、ANAマイルを積算するのを忘れてた!」
そんな時ありますよね?

仕事で会社が航空券を取ってくれた場合や、ツアーデスクで旅行パッケージを頼んだ時など、ANAマイレージクラブ会員番号の事前登録を忘れがちになることは多いはず。
そんな時、飛行機に搭乗した後でもANAマイルを事後登録して貯めることが可能です。

先日、国際線のANAマイル事後登録を申請したので、そのやり方をレポートします。
処理中にエラーが出たので、それを解決した対処方法も解説します。


国際線のANAマイル事後登録をする前に確認しておきたいこと

ANA国際線のANAマイル事後登録はWEBで申請することが可能です。

申請する前に、確認しておきたい点をいくつか列挙しておきます。


【対象便】
 ANAグループ便・提携航空会社
ANAグループ便(ANA・エアージャパン・ANAウィングス)の他に、ANAの提携航空会社に搭乗した際もANAマイルを貯めることができます。

ただし提携航空会社の場合、各運航会社の予約クラスに基づく積算率になったり、積算率・積算対象クラスが異なる場合があります。
また、一部の航空会社ではコードシェア区間のみしかマイル積算対象にならない場合や、メールもしくは郵送のみの事後登録申請になる場合があります。
詳しくはANA公式サイト(下記URL)から確認してください。
提携航空会社 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ


【登録申請受付期間】
 搭乗後3日以降6ヶ月以内(日本時間)
搭乗後半年以内なら間に合います!eチケットがまだ手元にあればすぐに申請しましょう。


【WEB申請の注意点】
 ・1回の操作で2便まで登録可能(3便目以降は1回目の申し込み完了後、再度申請)
 ・提携航空会社の登録申請は1日8便まで


では早速、申請手順を見ていきましょう。


国際線のANAマイル事後登録の申請手順


まず、対象便のeチケットを手元に用意してください。
以下のURLからANAの事後登録の申請画面へ飛びます。
マイルの事後登録方法 | ANA国際線 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ

スマホ利用の方の方が多いと思うので、【スマートフォンの会員専用機能へ】に飛んだ場合で説明します。

ANAマイレージクラブの会員専用機能へのログイン画面になるので、AMC番号とパスワードを入力してログインしてください。


すると、【国際線事後登録】の画面になります。
ANA国際線のANAマイル事後登録方法
AMC番号(お客様番号)と名前を再度確認しましょう。
この画面の名前の表記と、お手元のeチケットに記載されている名前の表記が異なる場合、登録を進めてもエラーになってしまいますのでその場合はANAサポートセンターに電話して申請してくださいね。

この画面の下に確認事項等があるので一通り読み進めて確認のチェックをします。


次の画面ではメールアドレス確認となります。
ANA国際線のANAマイル事後登録方法
こちらは事後登録申請の確認メールの受信先になります。
既に会員情報に登録済みのメールアドレスでよければそのまま進み、違うメールアドレスにしたいなら下のラジオボタンを選択してアドレスを入力します。


さて、次からが本題です。
ここから搭乗便を入力していきます。
ANA国際線のANAマイル事後登録方法
eチケットに記載されている情報通りに入力していきましょう。
搭乗年月日、便名、区間を入力します。

続いて、座席番号、予約クラス、航空券番号13桁(eチケット番号と記載されている場合あり)を入力します。
ANA国際線のANAマイル事後登録方法
座席番号は必須項目ではないので空欄でもOKです。


これで1便目の入力はOK!
2便目がある場合は続けて入力します。


入力が終わると、完了画面になります。
ANA国際線のANAマイル事後登録方法
私の場合、即時で登録完了したので、事後登録状況が「積算が完了しました」となっています。


実際にANAマイレージクラブの会員画面で履歴を確認してみると、しっかりマイルが積算されていました。
ANA国際線のANAマイル事後登録方法
ちなみに、ANAマイルの積算日は事後登録完了日ではなく搭乗日となります。
つまり、マイルの事後申請が後からであろうが搭乗日付けでマイルが積算されるんです
ANAマイルの有効期限は3年ですが、事後登録申請期限ギリギリの搭乗後6ヶ月くらいで事後登録を行うと、積算されるマイルの有効期限は2年半ほどになるのでご注意ください。




ちなみに、国内線の事後登録申請はもっと簡単です。
ANA国内線のANAマイル事後登録画面
入力項目はこれだけ。
国際線と異なり、搭乗日の翌日午後以降から申請可能となっています。



ANAマイルの事後登録でエラーになった時の対処法

ANAのWEBサイトで事後登録を行った際、登録ボタンを押してもエラーになってしまう場合があります。


そんな時は以下を確認してみましょう。


 搭乗日から3日経過しているか?もしくは6ヶ月以内か?
前述した通り、申請期間は搭乗後3日以降6ヶ月以内です。
搭乗後すぐに事後登録してもエラーとなりますので、時間を置いて再度トライしましょう。



 ANAマイル積算対象の予約クラス・便名になっているか?
搭乗した予約クラスや便によっては、ANAマイルが貯まらないケースも。公式サイトから条件を確認してみましょう。
マイルの積算条件 | ANA国際線 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ

ちなみに、特典航空券などANAマイルが貯まらない航空券でも事後登録は可能です。
特典航空券の場合、ANAマイルは積算されませんがライフタイムマイルが加算されますので、必ず事後登録しておきましょう。



 座席番号を空欄にして再トライしてみる
入力画面の座席番号は必須項目ではないので、ここを空欄にして再度登録してみましょう。
実はこれで上手くいくこともあるんです!
ちなみに、私は今回の申請で往路復路共にエラーになり、両方ともこの座席番号を空欄にすることでエラーが解消されました!
なぜかは分かりませんが、やってみる価値ありです。




それでもダメなら・・・
ANAサポートデスクに連絡してみましょう。
これが一番手取り早いです。サクッと回答が得られますよ。


【ANAマイレージクラブ・サービスセンター】
 0570-029-767
 ※通話後の音声案内ではサービス番号「3」を選択
【受付時間】
 平日 9:00~19:00
 土曜 9:00~17:00
 (日・祝・年始休)

まとめ

  • ANA国際線のANAマイル事後登録はWEBで申請することが可能。対象便と申請期間を確認して漏れなく申請しよう。
  • 事後登録でエラーになった場合、申請期間や予約クラスなどが対象となっているか確認しよう。座席番号を空欄にして解決することも。それでもダメならコールセンターへ。


参考になれば幸いです。



■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

ANAマイレージクラブ入会で得られる優遇メリット総まとめ。ANAマイルを貯める前に知っておきたい基礎知識

最終更新日:2019年4月16日

ANAマイレージクラブ入会の全て

ANAマイレージクラブの入会を検討しているなら、まずはANAマイレージクラブで出来ることを理解しておきましょう。

ANAマイレージクラブで受けられるメリットは、【ANAマイルが貯まること】ですが、それだけではありません
他にもANA関連サービスでたくさんの優遇が受けることが出来ます。

今回は、ANAマイレージクラブに入会すると出来ることをまとめました。


ANAマイレージクラブとは?

ANAマイレージクラブ

ANAマイレージクラブは、航空会社のANA(全日本空輸株式会社)が運営しているマイレージプログラムで、要は【ANAの会員制度】です。

ANAマイレージクラブに入会するには、資格は必要なくANAの審査が通れば誰でも無料でANAマイレージクラブ会員になることが出来ます。
ANAの審査があるといってもほとんどは問題なく通ると思います。


マイレージクラブと名前がついている通り、会員になって受けられる最大のメリットは【ANAマイルを貯めることが出来る】ようになること。
貯めたANAマイルを使えば、無償で航空券に引き換えることが可能となります。

マイルを利用した航空券は特典航空券と呼び、必要マイル数があれば国内線・国際線で利用可能であり、国際線のビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券を手配することも可能となります。
国際線のビジネスクラスやファーストクラスはご存知の通り高額な航空券となるため、ANAマイルで無料手配できれば嬉しいですよね。


ANAマイレージクラブ入会で受けられる優遇はANAマイルだけではありません。
他にも会員専用の優待プログラムが用意されており、例えば以下のようなサービスを受けることが可能となります。

・航空券の先行販売を利用できる
・条件を満たせば上級会員になって、特別な優待を受けることが出来る
・「ANA SKY コイン」を使って航空券や旅行商品の支払いが出来る

詳細は後述しますが、ANAマイレージクラブ会員にならないと手配出来ない早割チケットを入手できたり、上級会員になれば飛行機搭乗前にANAラウンジを利用することもできます。


では、ANAマイルの利用方法やその他サービスについて詳しく解説していきます。


ANAマイルはどうしたら貯まるのか?

ANAマイレージクラブに入会しただけでは、もちろんANAマイルは貯まりません。
ANAマイルを貯めるには、どのようなことをすれば良いのでしょうか。

ANAマイルを貯める主な方法をいくつかご紹介します。

  • ANA国内・国際線や提携航空会社の飛行機に搭乗する
  • 提携のホテルやレストランを利用する
  • ANAマイレージモールでオンラインショッピングする
  • 他社ポイントをANAマイルに交換する
  • ANAカードを利用してクレジットカード決済する

一番メジャーなANAマイルの貯め方はやはり飛行機に乗ることです。
これが手取り早く比較的多くのマイルを貯めることが可能です。
他にもいくつか方法があるので簡単に紹介します。

ANA国内・国際線や提携航空会社の飛行機に搭乗する

ANAの国内線や国際線に搭乗すると、【フライトマイル】としてANAマイルが積算されます。
フライトマイルは、搭乗区間と予約クラス/運賃種別の掛け合わせで決まります。


搭乗区間は、発着地間で決まっている区間基本マイル数です。
これは単純に、移動距離が短いほどマイル数が少なく、移動距離が長いほどマイル数が多くなります。

予約クラス/運賃種別は、予約した座席種別や運賃によって30%〜150%と開きがあります。
例えば、国際線のファーストクラスを予約すれば150%になりますし、国内線の格安運賃の航空券になれば50%になったりします。


どのくらいANAマイルが貯まるのか、代表例を見てみましょう。

【国際線の区間基本マイル数(予約クラスが100%の場合)

ロサンゼルス ホノルル パリ 香港 ソウル シンガポール
東京発着 5,458 3,831 6,194 1,823 758 3,312

ロサンゼルスやパリのように飛行時間が10時間を超えるようなエリアは、片道でもらえる基本区間マイルが5,000以上となりかなりのインパクトです。
逆に飛行時間が短い近場の韓国ソウルや香港などは、それほどANAマイルが貯まりません。

【国内線の区間基本マイル数(運賃種別が100%の場合)

札幌 仙台 名古屋 大阪 福岡 沖縄
東京発着 510 177 193 280 567 984

国内線の場合は移動距離が少ないので国際線ほどANAマイルが貯まりませんが、帰省や仕事での利用シーンも多いと思いますのでコツコツ貯めることが出来ますね。



また、ANAの提携航空会社に搭乗すれば、ANAマイルを積算することが可能です。
提携航空会社は約40社ほどありますので、一部をご紹介します。

  • エアカナダ
  • 中国国際航空
  • アシアナ航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • タイ国際航空
  • ユナイテッド航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • アリタリア航空       ・・・etc

ただし、ANAマイルの積算率は各提携航空会社によって異なります。
ANA便と同じだけのマイルが貯まるわけではありません。

提携のホテルやレストランを利用する

ホテル予約でANAマイルを貯めるレストラン利用でANAマイルを貯める

ANAマイレージクラブ経由でANAが提携するホテルやレストランを予約すれば、ANAマイルを貯めることが出来ます。
ANAグローバルホテルというサイトなら国内外合わせて300,000軒のホテルの用意があり、1泊で2,000マイル以上が貯まることも。
提携レストランでは、100円もしくは200円ごとの利用で1〜2マイルが貯まります。

ANAマイレージモールでオンラインショッピングする

ANAマイレージモールでANAマイルを貯める

ANAマイレージクラブ会員になると利用できるANAマイレージモール
このANAマイレージモールでは提携オンラインショッピングの利用などでANAマイルが貯まります。

例えば、楽天市場なら200円ごとに1マイル、Yahoo!ショッピングなら300円ごとに1マイル、ユニクロオンラインストアなら300円ごとに1マイルです。
ショッピング以外でも、レンタカーやヘルス&ビューティー、アクティビティ関連などのサービス利用でANAマイルが貯まります。

ただ、ANAマイレージモールを利用してANAマイルを貯める方法は効率が良くないので私はほとんど利用しません。
こちらについては次で簡単に触れます。

他社ポイントをANAマイルに交換する

他社ポイントを交換してANAマイルを貯める

他社のポイントプログラムで貯めたポイントをANAマイルに交換することも出来ます。
上記画像は交換可能なポイントプログラムのほんの一例です。

例えば、楽天スーパーポイントやTポイントは50%の交換レートでANAマイルに交換することが可能です。
つまり1,000楽天スーパーポイントを500ANAマイルに交換してANAマイルを貯めることが出来るんです。


実はこのポイント交換こそが、最も大量にANAマイルを貯めることが出来る方法です。

私はこのポイント交換を利用して、毎月2万マイルほどを貯めています。
現在の私のANAマイル残高は28万マイルほどで、これはビジネスクラスでハワイ4往復できるくらいのマイル数です。

話を戻しますが、先ほどANAマイレージクラブを利用する方法は効率が良くないとお話しましたよね?
ANAマイレージクラブで楽天市場を利用すると200円ごとに1マイル=100円につき0.5マイル、つまりANAマイル還元率は0.5%となります。
しかし私が実践している方法で楽天市場を利用して、それによって発生したポイントをANAマイルに交換すると、ANAマイル還元率は0.81%になるんです。
それなりの差がありますよね?
このように、ちょっとしたテクニックを使うことでANAマイルは劇的に貯まるようになります。


私が実践しているポイント交換によるANAマイルの貯め方については、こちらの記事で詳しく解説していますので、興味のある方はこちらからどうぞ。
www.mile-de-hawa11.com

ANAカードを利用してクレジットカード決済する

ANAカードでANAマイルを貯める

ANAが発行しているクレジットカード【ANAカード】を使って決済することで、ANAマイルを貯めることも出来ます。

一般的なANAカードのANAマイル還元率は1%。
つまり100円の決済で1ANAマイルが貯まります。
ただし、ANAカードのラインナップは20種ほどあるので、カードの種類によってANAマイル還元率は変わってきます。


更にANAカードの良いところは、クレジットカード決済以外でもANAマイルを貯めることができる点です。
内容は以下の通り。

・ANAカードを新規発行すると、入会特典ボーナスとしてANAマイルがもらえる
・ANAカードを継続利用すると、継続ボーナスとしてANAマイルがもらえる
・ANAカードを保有していると、ANA便搭乗でフライトボーナスとしてANAマイルがもらえる
・ANA提携店舗でANAカード決済すると、ANAマイルがもらえる

このように、ANAカードを保有すること自体でもANAマイルが貰えますし、普段のお買い物シーンはもちろん飛行機搭乗時にもANAマイルが加算されます。
ANAマイルを貯めるなら、ANAカードは保有することをオススメします。



■ANAカードでANAマイルを貯める方法の詳細はこちらから
www.mile-de-hawa11.com

■ANAカード全種類を比較検証した記事はこちらからどうぞ
www.mile-de-hawa11.com

■私がオススメするANAカードについて解説した記事はこちらからどうぞ
www.mile-de-hawa11.com


ANAマイルを使った特典航空券の手配

ANAマイルが貯まったら、特典航空券の手配が可能となります。
特典航空券に必要なANAマイル数は目的地によって異なり、国内線より国際線の方が必要マイル数も多くなります。


国際線のレギュラーシーズンの必要マイル数(往復)をみてみましょう。

日本発着 エコノミー プレミアム
エコノミー
ビジネス ファースト
韓国
(ソウル)
15,000 - 30,000 -
アジア①
(北京/上海/香港など)
20,000 - 40,000 -
アジア②
(シンガポール/バンコクなど)
35,000 51,000 60,000 105,000
ハワイ
(ホノルル)
40,000 58,000 65,000 120,000
北米
(LA/NYなど)
50,000 72,000 85,000 150,000
欧州
(ロンドン/パリなど)
55,000 77,000 90,000 165,000
オセアニア
(シドニー/パース)
45,000 62,000 75,000 -

こちらの表はレギュラーシーズンの必要マイル数なので、ハイシーズンやローシーズンは必要マイル数が前後します。
飛行距離や予約クラスに応じて必要マイル数が異なります。
また、提携航空会社の一部の便も特典航空券の利用が可能となっていて、必要マイル数はANA便と異なります。

特典航空券のために設けられている座席数には限りがあるので、一般販売で空席があっても特典航空券は満席になっていることも。
予約は早いもの勝ちとなりますので、マイルが溜まったら計画的に行動しましょう。



■国際線特典航空券の予約についての関連記事はこちらから
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com



国内線のレギュラーシーズンの必要マイル数(片道)もみてみましょう。

東京発着 必要マイル数
(片道)
秋田、庄内、仙台、新潟、八丈島、
富山、小松、能登、名古屋、大阪
6,000
(上記・下記以外の往復同区間旅程) 7,500
沖縄 9,000
石垣、宮古 10,000

こちらは東京発着のレギュラーシーズンの必要マイル数なので、ハイシーズンやローシーズンは必要マイル数が前後します。
国内線の特典航空券は、国際線よりも比較的予約が取りやすい傾向にあります。

国際線と異なり、片道から特典航空券の手配が可能で、座席は普通席しか予約できません。
そもそもANA国内線は、普通席かプレミアムクラス(国際線のビジネスクラスのようなもの)しかないんですよね。

もしプレミアムクラスを利用したいのであれば、普通席の特典航空券を手配し、当日空港で空席がある場合のみ所定の「プレミアムクラス料金」を支払えば利用できます。
また、搭乗2日前から所定の「アップグレード料金」を支払い利用することも可能となっています。


他エリア間の必要マイル数が知りたい方は、ANA公式サイトをご覧ください。
シーズン・必要マイルチャート | ANA国内線特典航空券 | マイルを使う | ANAマイレージクラブ


ANAマイルの特典航空券以外の使い方

貯まったANAマイルは特典航空券以外で使うことも出来ます。

使い道は多種多様でたくさんあるので、代表的な例をあげておきます。

・ANAスカイコインへ交換(後ほど詳しく記載)
・ANA国際線の座席アップグレード
・ホテルやレストランのクーポン券に交換
・レンタカーの手配
・ANAセレクションのオススメ商品と交換
・ANA公式ショッピングでお買い物
・提携ポイントへ交換
・ANAが主催する各種イベントの参加

特典航空券以外にもANAマイルの使い道の選択肢が多いので、万が一ANAマイルの有効期限(取得から3年)が過ぎそうな場合でも何かしらに利用可能です。


意外と知られていないのがイベント参加プログラム。
マイルを消費してANA機体工場見学やビジネスクラス機内食試食会などのイベントに参加することも出来るんです。
小さなお子様がいる方などは面白いかもしれませんね!
イベント開催は公式サイトからチェックできます。
ANAカード会員限定イベントをご紹介!! イベント掲示板 | ANAマイレージクラブ


■ANAマイルの交換のお得度について記載した記事はこちらから
www.mile-de-hawa11.com


ANAマイレージクラブ会員限定の航空券の先行予約

ANAマイレージクラブのメリットはANAマイルだけではありません。
ANAマイレージクラブ会員なら、ANA飛行機の予約でも優遇があります。

ANA国内線の早期割引運賃「ANA SUPER VALUE」と「ANA VALUE」は、ANAマイレージクラブ会員だと一般客より1日〜2日ほど早く予約可能となっています。
更に、搭乗日355日前から予約可能な「ANA SUPER VALUE EARLY」はANAマイレージクラブ会員限定の運賃プランです。
この「ANA SUPER VALUE EARLY」は、「ANA SUPER VALUE」・「ANA VALUE」より先の搭乗日の予約ができるので、繁忙期のお盆や年末年始の予約も取りやすくなります。


ANAマイレージクラブ上級会員は更にスゴイ

ANAマイレージクラブのプレミアムメンバー

ANAマイレージクラブには会員ランクが存在し、上級会員になればなるほど優遇がレベルアップします。

ANAでは一般会員に対して上級会員のことを「プレミアムメンバー」と位置付けており、「プレミアムメンバー」は3つの区分があります。
プレミアムメンバーの中でも最もステータスが上なのが「ダイヤモンドサービス」、続いて「プラチナサービス」、続いて「ブロンズサービス」という順番でランク付けされます。

プレミアムメンバーは、単純にANA便(提携航空会社含む)の利用頻度に応じてランク付けされます。
ランク付けには「プレミアムポイント」が判断基準となっており、このポイントはマイルとは別に飛行機の搭乗ごとに登録されているポイントです。
毎年1月〜12月の1年間にフライトで獲得したプレミアムポイントの合計数によって、翌年度のプレミアムメンバーステータスが決定します。


ANAプレミアムメンバーのステータスの必要なプレムアムポイント
※ANA公式サイトから画像引用
ステータスに必要なプレミアムポイントは上図の通りとなっています。
1度プレミアムメンバーになっても、その翌年のプレミアムポイントがステータス条件を満たさなかった場合は次の年でプレミアムメンバー資格は失効します。
毎年ある程度のフライトをこなさないとプレミアムメンバーを継続することが出来ないので、限定されたメンバー資格と言えます。



プレミアムメンバーになると、様々な特典が用意されています。
ステータス毎に優待サービスは異なりますが、一部を例に挙げると以下の通りです。

専用サービスデスクから予約や相談が可能 ラウンジ利用 プレミアムエコノミーへの無償変更
国内線予約の先行受付 国内線座席指定の優先 空席待ちの優先
特典航空券の優先 優先チェックインカウンター 手荷物受け取りの優先
手荷物許容量の優待 専用保安検査場の利用 優先搭乗の案内
フライトボーナスマイルの上乗せ 特別ボーナスマイル ANA SKYコインの特別倍率交換


かなり多くの優遇があることが分かりますよね?
ANAの上級会員になると、こんなに充実したサービスが利用できるようになります。



ただ、プレミアムメンバーはその年限りのステータスだし、ずっとステータスが維持出来ないのは辛いなと思いますよね?
その悩みを解決するのが「スーパーフライヤーズカード」です。

ANAのスーパーフライヤーズカード

「スーパーフライヤーズカード」はカードは、ダイヤモンドサービスもしくはプラチナサービスのメンバーが申し込みできる有料クレジットカードで、その年会費を払い続けている間はずっと「スーパーフライヤーズカード」というステータスを維持できるんです。

プレミアムメンバーはその年限りのステータスですが、「スーパーフライヤーズカード」は一度上級会員ステータスを獲得すれば生涯ステータス資格を得られるというところに大きなアドバンテージがあります。
「スーパーフライヤーズカード」はプラチナサービスとほぼ同じ優遇サービスとなっており、ブロンズサービスよりもランクは上です。


ちなみに私のANAマイレージクラブの会員ステータスも「スーパーフライヤーズカード」です。
このステータスがあれば国際線特典航空券も格段に取りやすくなるので、頑張ってステータス取得をしてよかったなと思っています。

もしこれからANAマイルを貯めてたくさん空の旅を楽しみたいと考えているのであれば、プレミアムメンバーを目指してみるのもいいかもしれません。


■スーパーフライヤーズカードのメリットについての記事はこちらから
www.mile-de-hawa11.com


ANAマイル以外にも、ANA SKYコインを保有出来る

ANAマイレージクラブ会員はANAマイルという独自のマイレージプログラムを利用出来ますが、「ANA SKYコイン」というものも保有することが出来ます。

ANAスカイコインは、ANAの航空券や旅行商品の支払いに利用できる電子クーポンで、ANAサービス内で現金と同等に利用することが可能です。

スカイコインはANAマイルや提携各社ポイントからの交換で貯めることが出来ます。
ANAマイルからの交換倍率は会員ステータスや保有ANAカードの種類によって異なり、最大で1.7倍となります。

ANAマイルからANA SKYコインへの交換倍率
※ANA公式サイトから画像引用

このANAスカイコインの良い点は以下の通り。

・有効期限が切れそうなANAマイルをANA SKYコインにすれば、スカイコインとして有効期限を1年延ばせる
・端数のANAマイルもスカイコインに交換すれば10円単位で有効に活用できる
・特典航空券が満席で一般の有償チケットを取る場合に、スカイコインで支払うことが出来る
・スカイコインで支払った航空券はフライトマイル積算対象となる

ANAマイルの有効期限や使い道で困った時は、スカイコインを利用するというのもひとつの手です。


■ANA SKYコインのお得な活用方法はこちらの記事で解説しています
www.mile-de-hawa11.com


ANAマイレージクラブに入会するには?

ANAマイレージクラブは入会費・年会費無料です。
新規入会するには、ANA公式サイトから会員登録をする必要があります。

会員登録が完了すれば無事ANAマイレージクラブの会員資格が得られ、ANAマイルを貯めることが可能です。
会員登録時にクラブカードを作るか、デジタルカード(ANAマイレージクラブアプリで表示可能)にするか選べますので、後者にすればカードレスでスマホ管理が可能です。
今はデジタルカードの方が使い勝手が良いのでおすすめです。


ただし、ANAマイルをたくさん貯めたいのであればこの方法でANAマイレージクラブに入会するのはオススメしません。

ANAマイレージクラブに入会したいのであれば、ANAカード(クレジットカード)を発行してしまうのがオススメ。
ANAカードを発行すれば、自動で同時にANAマイレージクラブ会員になれます。

ANAカードは年会費がかかるものが多いですが、前述した通りANAマイルが貯まりやすくなるので、ANAカードは発行する価値ありです。
もちろんANAカードにしても、会員番号があればデジタルカード(ANAマイレージクラブアプリで表示可能)を利用することが可能です。


■ANAカード全種類を比較検証した記事はこちらからどうぞ
www.mile-de-hawa11.com

■私がオススメするANAカードについて解説した記事はこちらからどうぞ
www.mile-de-hawa11.com


まとめ

  • ANAマイレージクラブ会員になるとANAマイルを貯められる他に、航空券の先行予約やANA SKYコイン利用が可能となり、更に上級会員になると特別な優遇を受けることが出来る。
  • ANAマイルは様々な貯め方があるが、提携ポイントから交換してANAマイルにする方法が一番大量にANAマイルを貯められる。
  • 貯めたANAマイルは国内線・国際線の特典航空券に交換出来る他、ホテル・レストランの利用や提携ポイントへの交換、ANA主催のイベント参加などに使える。
  • ANAマイレージクラブ上級会員【プレミアムメンバー】になると、様々な優遇を受けることが出来る。「スーパーフライヤーズカード」のステータスになればカード年会費を支払い続ければ生涯ステータス資格を得ることが出来るのでオススメ。
  • ANAマイレージクラブに入会するなら、ANAカードを発行するのがオススメ。ANAカード利用でANAマイルを更に貯めることが可能。


参考になれば幸いです。



■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村