マイルとハワイとウミガメと

陸マイラーのANAマイルの貯め方を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

ソラチカでの定期券購入とオートチャージ・乗車ポイントとは?フル活用するとかなり便利!

f:id:mile-de-hawa111:20161211092917j:plain


ANAカード+To Me Card PASMOの機能が1つになったソラチカカード。

この1枚でANAマイルもポイントも貯まるので、飛行機の利用が多い方や東京メトロ利用者の方は重宝されているのではないでしょうか?
陸マイラーにとっては、ANAマイルを貯めるための必須カードとなっていますね。


陸マイラーの間では【死蔵カード】なんて呼ぶ人も多く、ソラチカカードはANAマイルを効率よく交換するためだけに必要なカードと認識している人も多いかもしれません。

しかし、さすがは鉄道系会社の作っているカードです。
電車利用でお得にポイントを貯めることもできるんです。

この方法をしってから、私は普段の生活でもソラチカを使っていますよ~。かなり便利です!

ソラチカカードを鉄道で活用する方法について、説明していきます。


ソラチカカードを電車利用ってどんなもの?

ソラチカカードを電車利用してポイントが貯まるのは、3つです。

  1. 定期券をソラチカカードで支払って、メトロポイントとOki Dokiポイント/マイルを貯める
  2. PASMOオートチャージサービスを利用して、Oki Dokiポイント/マイルを貯める
  3. 東京メトロに乗車して、メトロポイントを貯める

詳しく見ていきましょう。

ソラチカを電車利用してお得になるのはどんな人?

ソラチカカードはあくまで「東京メトロのクレジットカード」なので、東京メトロを利用することで力が発揮される鉄道会社カードです。

従って、全ての人が電車利用の恩恵を受けられるわけではありません。

分かりやすく表にしてみましたので、
自分はどの方法でポイントが貯めることができるか確認してみてください。

ソラチカカードの定期購入・オートチャージ・乗車ポイント

この通り、首都圏や一部地域にお住まいの方以外は、ほぼ恩恵を受けられません。。
以下の記事は、1つでも○があった方向けとなります。

ソラチカでの定期券購入

東京メトロの定期券売り場や多機能券売機で、ソラチカカードを使ってクレジット決済して定期券を購入すると、メトロポイントとカード会社ポイントがダブルで貯まります。

定期券購入で貯まるポイントは?

定期券購入で貯まるポイントはクレジットカードを申し込んだときに選択したコースによって異なります。

【マルチポイントコースの場合】
  1,000円につき
   メトロポイント 5ポイント
       +
   Oki Dokiポイント 1ポイント(5円相当)

【マイル自動移行コースの場合】
  1,000円につき
   メトロポイント 5ポイント
       +
   ・5マイルコース選択の場合 5マイル
   ・10マイルコース選択の場合 10マイル

2つの違いは、自動でマイルになるかならないかなので、Oki Dokiポイントもマイルに交換できます。

定期券購入の方法

東京メトロの定期券うりばや多機能券売機にてソラチカカードで定期券を購入すればポイントが貯まります。
支払方法は1回払いのみとなります。

定期券購入の注意点

ソラチカカードに搭載できる定期券は、
東京メトロ、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄、相模鉄道で発売している定期券となります。
ただし東京メトロで発売している定期券のうち、
西武鉄道・東武鉄道との特殊連絡定期券(2区間定期券)は搭載できません。

つまり、特殊連絡定期券(2区間定期券)は購入時のポイントは貯めることが出来ますが、ソラチカカードに定期券を搭載できないという仕様となっていますので、気をつけてください。

ソラチカのオートチャージ機能

ソラチカについているPASMOオートチャージサービスは、改札機での入場時にPASMOへ自動的にチャージしてくれる、とても便利なサービスです。
ソラチカの初期設定では、残高が2,000円以下になると3,000円がチャージされる設定となっています。

改札を通るまえに、「チャージし忘れてた!」といって自動チャージ機に戻るなんてことが無くなります。
この機能はかなり便利です。私も愛用しています。

ちなみに、鉄道系のクレジットカードなど特定のカードを持たないとオートチャージ機能は使えません。
鉄道系ICカードへのチャージ額も、年間を通すと結構バカにならない金額になるものです。
鉄道系のカードなんて滅多につくる機会が無いと思いますので、ソラチカを利用するのは便利だと思いますよ!

オートチャージで貯まるポイントは?

こちらも選択コースによって異なります。

【マルチポイントコースの場合】
  1,000円につき
   Oki Dokiポイント 1ポイント(5円相当)

【マイル自動移行コースの場合】
  1,000円につき
   ・5マイルコース選択の場合 5マイル
   ・10マイルコース選択の場合 10マイル

オートチャージの注意点

オートチャージされるのは、PASMOエリア、首都圏・仙台・新潟の各Suicaエリアでの改札入場時のみです。
一部オートチャージされない改札機があるのでご注意ください。

また、ソラチカカードでオートチャージを決済できるのは、ソラチカのPASMOだけです。
他のPASMOにオートチャージサービスの設定はできません。

東京メトロの乗車ポイント

乗車ポイントは、東京メトロに乗車した際に付与されるメトロポイントです。
PASMOで東京メトロに乗るだけで勝手にポイントが貯まるのでとても気軽ですね。

乗車ポイントで貯まるポイントは?

乗車ポイントは、日によって変わります。

  • 平日の場合は、1乗車につき5メトロポイント
  • 土休日の場合は、1乗車につき15メトロポイント
    ※定期券区間の場合は対象外

土休日は平日の3倍となりますので、お得感がありますね。

乗車ポイントの設定方法

To Me CARD 会員専用サイトからメトロポイントPlusの利用申し込みをする必要があります。
利用申し込みは簡単なので、ソラチカPASMOを設定しておきましょう。
Tokyo Metro To Me CARD 会員専用サイト|ログイン

乗車ポイントの注意点

注意する必要があるのは、定期券をソラチカに搭載できない場合です。
その場合、定期券をソラチカPASMOとは別のPASMOなりSuicaなりで持つことになります。
乗車ポイントはPASMOであればどのカードでも設定できますが、せっかくならオートチャージサービスでポイントを貯めながらのほうが、ポイントを賢く貯めることができます。

その場合、定期券用のICカードとソラチカPASMOの2枚持ちをする必要が出てきます。
使い分けが面倒な方にとってはややこしいかもしれませんね。

まとめ

  1. 東京メトロで定期券を購入できる場合は、ソラチカカードで支払ってポイントと貯めよう
  2. ソラチカに搭載されているPASMOオートチャージサービスで、楽々チャージ&ポイントを貯めよう
  3. ソラチカカードで東京メトロに乗車してメトロポイントを貰おう!土休日が狙い目!


参考になれば幸いです。


■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村