マイルとハワイとウミガメと

陸マイラーのANAマイルの貯め方を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

MILE DE HAWAII

Love HAWAII, Love ANA mile......
スポンサードリンク
       

楽天カードを利用する陸マイラー急増の理由。ANAカードよりポイントが貯まるって本当?

最終更新日:2018年1月6日

楽天カード

TVCMでも有名な年会費永年無料の楽天カード。
ANAマイルを貯めている陸マイラーにも、最近かなり人気の1枚です。


なぜそんなに人気なのか?
楽天カードで本当にポイントは貯まるのか?

私が楽天カードを実際使ってみてわかったことをまとめていきます。


ポイントが効率的に貯まる、楽天カードの使い方

まず最初に言っておきましょう。

ポイントを貯めるという観点では、
楽天カードはネットショッピングの楽天市場などの楽天サービス以外の決済では、使う価値がありません。
楽天サービスを利用する場合のみに絞って利用してください。


なぜか?というと、楽天のスーパーポイントアップの仕組みに深く関連しています。
ポイントアッププログラムでは、楽天市場などでの楽天カード利用でポイント還元率が優遇されるのです。

下記は楽天公式に掲載されている、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の仕組みです。
楽天カードは左から2番目です。

楽天スーパーポイントアッププログラム

つまり、楽天カードを持っていると下記の通りとなります。

【楽天以外での決済時】
購入額の1%ぶんの楽天スーパーポイントがたまる
【楽天市場での決済時】
購入額の4%ぶんの楽天スーパーポイントがたまる


【楽天市場で決済した場合】

楽天カード ANA一般カード
カード会社ポイント 0% 1%
→ANAマイル還元率1%
楽天通常ポイント 楽天スーパーポイント1% 楽天スーパーポイント1%
→ANAマイル還元率0.5%
楽天カードポイント 楽天スーパーポイント3% 0%
合計 ポイント還元率4% ANAマイル還元率1.5%


このように大量の楽天スーパーポイントを獲得することが可能です。
この楽天スーパーポイントはANAマイルに交換することも可能ですが、楽天カードのポイントアップだと、ポイント還元率4%うち2%は期間限定ポイントとなりANAマイルに交換できません。
つまり、2%分のポイントを0.5の交換レートでANAマイルにするしかないので、最終的なANAマイル還元率は1%となります。

ANAマイルを貯めるにはANAカードは向いてませんが、楽天市場で大量ポイントを貯めるなら楽天カードを使用した方がベターです。

「楽天で購入できるものは楽天カード、それ以外はANAカードなどの他カード」というように、決済カードを使い分けることで、効率よくポイントやANAマイルを貯めることができます。


楽天スーパーポイントをANAマイルに交換する方法はこちらの記事からどうぞ
www.mile-de-hawa11.com


《ANAマイル還元率5.5%》楽天市場の真骨頂「ポイントアップキャンペーン」

楽天市場のすごさはこんなものではありません。
真のすごさは、ポイントアップキャンペーンにあります。

楽天はポイントアップキャンペーンがかなり充実していますので、それを利用することでANAマイル還元率は跳ね上がります。
正直、ポイントアップキャンペーンで得られる還元率は、他カード決済のそれとはもう異次元レベルかもしれません。


私がオススメするのはポイント10倍の商品。
下のキャプチャのように、「ポイント10倍」などポイント○○倍という記載があるものは全てポイントアップキャンペーン対象商品です。
《例:ふるさと納税》

楽天のポイント10倍商品

《例:ブレンダー》

f:id:mile-de-hawa111:20170218183947j:plain

実は、探してみるとポイント10倍商品は結構たくさんあります。

こういった商品を選んで購入していくことで、ANAマイル還元率はぐんとアップしていきます。

【楽天市場でポイント10倍商品を決済した場合】

楽天カード
楽天通常ポイント 楽天スーパーポイント10%
→ANAマイル還元率5%
楽天カードポイント 楽天スーパーポイント3%
→ANAマイル還元率0.5%
合計 ANAマイル還元率5.5%

楽天カードで支払った場合のANAマイル還元率は5.5%! 
ポイントアップキャンペーン商品の威力はさすがです。

もし欲しい商品があれば、ポイントアップになっていないかチェックして購入するようにしましょう。



ちなみに、私が10倍ポイントキャンペーンでもオススメなのは、「ふるさと納税」です。

そのお得度からかなり人気のふるさと納税は楽天市場からも実施可能です。
私が知る限り、楽天市場ではいつもどこかしらの市町村はポイント10倍キャンペーンを実施しています。
楽天を普段から利用していれば、住所情報などあらかじめ登録済みなので普段のネットショッピングと同じくらいサクッと完了します。
どうせふるさと納税をするなら、お得にマイルが貯まる方法を利用しましょう。


おすすめの楽天ふるさと納税商品を別記事で紹介していますので、興味のある方はどうぞ
www.mile-de-hawa11.com

ふるさと納税の仕組みがそもそも分からない、という方はこちらの記事で解説しています
www.mile-de-hawa11.com

《ANAマイル還元率6.4%のコツ》ポイントサイトの利用

ここまで説明していきましたが、さらにANAマイル還元率を上げる方法があります。

それを可能にするのはポイントサイトの利用です。
陸マイラーにとっておなじみのポイントサイトを経由して楽天市場でお買い物をすると購入額の1%分のポイントが貯まります。
ただし貯まるのはポイントサイトのポイントです。楽天スーパーポイントではありません。

例えば、私が楽天市場を利用する際必ず利用するハピタスというポイントサイト。(ハピタス:https://m.hapitas.jp/register?i=20725210)

ハピタスと楽天市場と楽天カード

楽天を利用すると購入額の1%のポイントが貯まり、そのポイントを90%のレートでANAマイルに移行可能です。
つまり、ANAマイル還元率を0.9%上乗せすることができます。


【ハピタスを経由して楽天市場でポイント10倍商品を決済した場合】

楽天カード
楽天通常ポイント 楽天スーパーポイント10%
→ANAマイル還元率5%
楽天カードポイント 楽天スーパーポイント3%
→ANAマイル還元率0.5%
ハピタスポイント 1%
→ANAマイル還元率0.9%
合計 ANAマイル還元率6.4%

この場合のANAマイル還元率は6.4%!!
これだけの還元率は通常のカード決済ではありえないことです。



ちなみに、楽天スーパーポイントアッププログラムの注意点がひとつ。

楽天スーパーポイントアッププログラム

先ほどこの説明をするとき、あえて真ん中の「楽天市場アプリ」について触れませんでした。
アプリは無料でインストールできて手軽ですが、ANAマイル還元率は0.5%しか上乗せできません。

ポイントサイトを経由して楽天市場を利用する場合は、楽天市場をブラウザでしか利用できませんので、必然的に楽天市場アプリは併用できないのです。
でも、アプリを使ってANAマイル還元率0.5%にするより、ポイントサイトを経由してANAマイル還元率0.9%にした方が得ですよね?


こういったANAマイルの獲得積み増しが出来ることが、陸マイラーが楽天カードを支持する理由です。


「ハピタス×楽天市場×楽天カード」の利用に関する記事はこちらからもどうぞ
www.mile-de-hawa11.com


楽天カードが支持されるもうひとつの理由

陸マイラーが楽天カードを支持する理由は、もうひとつあります。
それは、カード発行時に大量のANAマイルが獲得できること。

先ほど紹介したポイントサイト【ハピタス】を経由して楽天カードを発行すると大量のハピタスポイントがもらえるという案件があります。


この記事を更新している時点でのハピタスでの楽天カード発行で貰えるポイントは11,000円相当です。
ハピタスの楽天カード発行案件
ハピタスポイント11,000はそのまま等価で現金化もできますし、効率よく交換すれば9,900ANAマイルになるので、かなりの収穫になります。
必ずハピタスなどのポイントをサイトを経由してから、楽天カードを発行するようにしましょう。


ちなみに、楽天カードは、入会費年会費が無料で、審査も比較的通りやすいクレジットカードなので、楽天市場を使用する人もしない人もANAマイルを貯めるために発行しても損はありません。
また楽天側でも定期的にキャンペーンをやっており、カード発行特典で楽天スーパーポイントが5,000〜8,000程度ゲットできます。
カード発行だけで楽天市場でタダで買い物できてしまうのも魅力です。


■ハピタスの無料会員登録はこちらからできます■
無料会員登録 | ポイントサイトなら高還元率のハピタス | ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換


まとめ

  • 楽天カードを利用して楽天市場を利用すると、デフォルトで還元率4%の楽天スーパーポイントが貯まる。
  • 楽天市場を利用するならポイントアップキャンペーン中の商品を狙うこと。10倍ポイントアップならANAマイル還元率が5.5%に。
  • ポイントサイトを経由して楽天市場を利用するとANAマイル還元率が0.9%アップ!ポイントサイトはハピタス(https://m.hapitas.jp/register?i=20725210)がおすすめ。
  • 楽天カード発行時にはポイントサイトを経由するとかなりお得。大量ANAマイルをゲットできるチャンス。


参考になれば幸いです。



■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村