マイルとハワイとウミガメと

陸マイラーのANAマイルの貯め方を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

MILE DE HAWAII

Love HAWAII, Love ANA mile......
スポンサードリンク
       

楽天市場で簡単にポイントアップするテクニックとは?意外と知られていない楽天スーパーポイントを貯めるコツ

最終更新日:2017年12月20日
f:id:mile-de-hawa111:20171220133458j:plain
ネットショッピングの定番の楽天市場
この楽天市場の魅力のひとつは楽天スーパーポイントのポイント還元ですよね?


私のショッピングの定番は、
【実店舗で商品を物色してほしい商品の目星を付けて、楽天市場を利用して購入する】というやり方。

なぜかというと、

  • 実店舗で購入するよりも、楽天市場の方が割引率&ポイント還元率が高いことが多い
  • 価格割引がほとんど無い新商品でも、楽天市場だとポイントアップ還元でたくさんのポイントが貰えることがある

という点です。

実店舗でのポイント制度は大抵購入額の1%分というのが多いと思いますが、楽天市場の買い物では10%以上なんていうのもザラです。
うまくポイントアップしている商品を購入すれば、楽天スーパーポイントは劇的に貯まります。


今回は、楽天スーパーポイントを貯めるコツをいくつかご紹介します。

楽天市場のポイントアップの仕組み

楽天市場で商品を購入すると、基本的には購入額の1%分の楽天スーパーポイントが付与されます。

ただし、この1%は最低限の還元率です。
ちょっとしたコツを使えば、常に最低4%でお買い物ができます。

肝心なのは、楽天のポイントアップ制度を上手く利用することです。
楽天市場のCMでよく「SPU〜♪」とパンダちゃんが歌っていますが、このような制度を上手く使うとポイント還元率が上がって行きます。

今回は、費用なしで簡単にポイントアップできる方法だけ抜粋して説明していきます。


【ポイントアップのコツ①】ショップ比較でポイントアップしている商品を探す

1つ目のコツは、楽天市場内のショップ選びです。

楽天市場の良いところは、同じ商品でも色々なショップで販売をしているということ。
各ショップで価格が違うこともあれば特典も変わってきます。

同時に、各ショップでポイント設定も変わっており、同じ商品でもショップによってポイント1倍のところもあればポイント10倍で設定されているところもあります。
1万円のお買い物をして、100円分のポイントと1,000円分のポイントが付くのではだいぶ違いますよね?

欲しい商品が決まっているのであれば、ショップで個別設定しているポイントが高い方のショップを選んだ方が賢い選択です。
もちろんショップによって対応の良さ・迅速さなどは異なりますので、レビューなどをしっかり読んで信頼できるショップを選びましょう。


【ポイントアップのコツ②】年会費無料の楽天カードでクレジット決済する

楽天カード

このコツが、ダントツで一番おすすめしたい方法です。
楽天市場でお買い物するなら、楽天が発行している年会費無料の「楽天カード」でクレジット決済してお買い物をしましょう。
これだけで常にポイント3倍が加算されます。


これは【SPU制度→スーパーポイントアップ制度】のひとつです。
SPU制度のポイントアップは下記のような仕組みです。
楽天市場のSPU制度
この青枠で囲っている部分は、費用なしで誰でも簡単に実践できるポイントアップ方法なので、制度に乗っかるのが得策です。

この通り、楽天カードを使って決済するだけで3倍になり、ベースポイントと合わせると常に4倍でお買い物が可能になります!
楽天カードは年会費無料で比較的審査も緩いので、楽天市場で買い物をするなら絶対に作っておいた方がお得です。


SPU制度では、楽天市場アプリの利用&購入でプラス1倍になるので、これも使えますね。


ちなみに楽天のポイントアップは基本的には全て加算方式です。
ショップ設定ポイント10倍に楽天カード3倍、楽天アプリ1倍なら、合計14倍になる計算となります!
いずれかのポイントアップしか採用されないということは無いのでご安心を。


【ポイントアップのコツ③】5の倍数の日に購入する

楽天市場で5の倍数の日は楽天カードポイント5倍

楽天市場では、5の倍数の日(5日/10日/15日/20日/25日/30日)に楽天カード決済すると、プラス2倍のポイントがもらえます。
したがって通常は楽天カード決済で3倍ですが、5の倍数の日だけ5倍になります。

ただし、この5倍を実現するにはキャンペーンにエントリーすることが不可欠
対象日になると楽天市場TOPページからエントリーページに飛べるので、必ずポチッとエントリーボタンを押してください!
それだけですればOKなので、あとは普通にお買い物をして楽天カード決済すれば5倍になります。

月に6回ほどチャンスがあるので、ぜひこの機会は狙って行きましょう。


【ポイントアップのコツ④】大型キャンペーンの時にまとめ買いする

楽天では年に数回大型のキャンペーンを実施しています。

例えば以下のようなキャンペーンです。
・楽天スーパーセール
・楽天お買い物マラソン
・楽天大感謝祭

このようなキャンペーン期間は、ショップ個別設定ポイントがアップしたり、複数の店舗で購入するとポイントアップしたりします。

楽天市場大感謝際のポイントアップ最大36倍

例えば2017年12月の大感謝祭キャンペーンでは、「ショップ買いまわり」で最大ポイント9倍加算キャンペーンが展開されており、10店舗でお買い物をすると最大9倍になります。
このような時期に合わせてまとめてお買いものをすれば、どんどんポイントアップされるので大きな買い物をしたい場合はチャンスですよ。
ただし開催時期は限られるので、楽天市場の情報をしっかりキャッチしてお買い物の計画を立ててください。


【ポイントアップのコツ⑤】随時実施されるキャンペーンにエントリーする

大型キャンペーンの他にも、楽天市場では随時小型のキャンペーンが実施されています。

楽天市場でお買い物する際は、まず最初に必ずTOPページにあるバナーをチェックしましょう!
楽天市場のエントリー型キャンペーン
この青枠の部分を一通りチェックして、エントリーできそうなポイントアップキャンペーンが無いか確認してみてください。

例えば、この画像でいうと【FCバルセロナの勝利キャンペーンで全ショップポイント2倍】というのがあります。
楽天市場では、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日にポイントアップするキャンペーンが実施されています。
他にもブラックフライデーの時に購入金額に応じてポイントアップするキャンペーンが行われていたり、エントリーするだけでポイントが貰えることがしばしば!

ポチッとエントリーボタンを押すだけなので、お買い物するときはチェックする習慣をつけておくとポイントの取りこぼしがありません。

貯めた楽天スーパーポイントの有効期限に注意!

貯めた楽天スーパーポイントには、一部有効期限が設定されているものがあります。

有効期限が無いポイントを【通常ポイント】と呼ぶのに対して、有効期限があるものを【期間限定ポイント】と呼ばれています。
【期間限定ポイント】の有効期限のルールは獲得ポイント毎にそれぞれ違うので、有効期限が切れないうちにきちんと使い切りましょう!


通常ポイントと期間限定ポイントの振り分けは以下の通りです。

ポイント内容 ポイント種別
ベースポイント1倍 通常ポイント
ショップ個別設定ポイント 通常ポイント
楽天カード決済(3倍のうち1倍) 通常ポイント
楽天カード決済(3倍のうち2倍) 期間限定ポイント
5の倍数の日楽天カード決済 期間限定ポイント
買いまわりキャンペーン 期間限定ポイント
随時エントリーキャンペーン 通常or期間限定ポイント


ちなみに【期間限定ポイント】は他ポイントへの交換などはできません。
楽天サービス内で使いきるしかないのでご注意を。


楽天カードを作るならポイントサイトからがお得

楽天市場のポイントアップで大切な役割を担う楽天カード。
楽天カードをまだ発行していない方はすぐに手続きをして作った方が良いのですが、楽天カードを発行するならポイントサイトを経由するのがお得です。

普通に楽天の公式サイトからカード発行しても何ももらえませんが、ポイントサイトのようなお小遣い稼ぎができるサイトを経由して楽天カードを作成するだけで、数千円相当のポイントが溜まったりするので、カード発行するなら必ずポイントサイトを利用するのがおすすめです。


私がヘビロテで何度も利用しているポイントサイトは【ハピタス】です。
まだ楽天カードを作っていない方はハピタスの無料会員登録をして、ハピタスから楽天カードを作るとちょっとしたお小遣い稼ぎになりますよ。

ハピタスの無料会員登録はこちらの公式サイトから
賢い人のお得なサイト | ハピタス


まとめ

  • 楽天市場のポイントアップを狙うなら、まずはショップ間を比較して同じ商品でも一番ポイント設定が高いショップを選ぶ。
  • 楽天カードで決済するだけで、常にポイント3倍が加算され、5の倍数の日にはポイント5倍に!楽天カードを作るならポイントサイトからがオススメ。
  • 楽天市場では年に数回の大型キャンペーンと随時実施されるエントリー型のキャンペーンがあるので、その機会を見逃さずうまく利用すると◎。


参考になれば幸いです。



■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村