マイルとハワイとウミガメと

陸マイラーのANAマイルの貯め方を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

MILE DE HAWAII

Love HAWAII, Love ANA mile......
スポンサードリンク
       

陸マイラーを目指すなら事前にチェックしたい5つのこと。ANAマイルが貯まる人と貯まらない人の傾向と対策まとめ

f:id:mile-de-hawa111:20161211091925j:plain


これから陸マイラーを始めようと考えている方は、そもそも自分は陸マイラーに向いているのか?
ということをまず確認しましょう。

陸マイラーになれば、簡単にマイルがたまるというわけではありません。

陸マイラーを始めたばかりの頃はサクサクANAマイルがたまるかもしれませんが、それなりにアクションしないと継続的にANAマイルを貯めていくことは不可能です。

今回は、陸マイラーになってANAマイルを貯める前に読んでおきたい心得をまとめてみました。
これから陸マイラーを目指す人は、ぜひ目を通してみてください。


クレジットカード発行に不利な履歴がないか?

ポイントサイトのクレジットカード発行案件への影響

陸マイラーになると、ポイントサイトを利用してANAマイルを貯めるという手法がメインになります。
そこで大量のANAマイル獲得源となるのがポイントサイトでの「クレジットカード発行」案件です。

ただし、クレジットカードはご存知の通り審査が発生します。
この審査に通らない限り、クレジットカードは発行できませんし、ましてやANAマイルのためのポイントを貯めることなんて不可能です。

クレジットカードの審査に落ちる人の特徴として、

  • 過去6ヶ月以内にクレジットカード発行を申請して落ちたことがある
  • 以前クレジットカードの支払いを遅延してしまったり、支払いトラブルになったことがある
  • 他社クレジットカードの借入金が多い
  • 安定した所得が見込めない

このようなことが挙げられます。

クレジットカード会社は信用情報機関を通して、個人の過去のクレジットカードの利用履歴を閲覧することができます。
そういった情報を総合的に判断して返済能力が無いと判断されてしまった場合は、審査落ちとなります。

つまり、クレジットカード発行に不利な過去履歴がある人は、ANAマイルを貯める上でも不利となります。
クレジット履歴に不安のある方は、少し期間を置いてからクレジットカード発行案件にチャレンジした方がいいかもしれません。


また、陸マイラーとして最も大切なのはソラチカカードというクレジットカードの発行となります。
ポイントサイトで貯めたポイントを超高レートでANAマイルに交換するために必要なカードで、これが無いとANAマイル獲得の効率は半減してしまうほど、重要なカードです。

このソラチカカードの発行をクリアしないと、後にも先にも陸マイラーとして大量ANAマイルを貯めていくことが極端に難しくなります。

クレジットカード履歴に不安がある方や、そもそもクレジットカードは使わない主義という方は、陸マイラーに向いていないかもしれません。


回避策

クレジットカード発行案件以外にも、大量にポイントを貯める案件があります。
それが、FX口座開設の案件です。
ポイントサイトのFX口座開設案件は、クレジットカード発行案件よりもポイント数を稼げることも。

口座開設時には勤務先情報を記載したりもしますが、クレジットカードほど厳格な審査というものでは無いようなので、口座開設のハードルも低めです。
クレジットカード発行が難しい方は、FX案件をこなしていきましょう。

高還元なFX案件を探すなら、ポイントサイトハピタスがおすすめです。
無料会員登録 | ポイントサイトなら高還元率のハピタス|ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換


クレジットカード決済への影響

f:id:mile-de-hawa111:20170112212412j:plain

クレジットカード決済でANAマイルを貯めるうえでも、カード発行はキーとなります。
なぜなら、ANAカードはカードの種類によってANAマイルが貯めやすかったりそうでなかったりするので、陸マイラーになるのであれば一度ANAカードを見直す必要があるからです。


回避策

普段のお買い物でANAマイルを貯めるなら、選択肢はANAカードだけではありません。
私がおすすめするのは、LINE社が提供している「LINE Payカード」というサービスです。

LINE PayカードはトークアプリのLINEアカウントを保有していれば、審査無しで誰でも発行できるプリペイドカードです。
カードに事前にお金をチャージする必要はありますが、JCB加盟店のお店ならクレジットカードと同じ要領で支払いが可能です。

驚くべきはその還元率。
一般的なクレジットカードのポイント還元率は1%ですが、LINE Payは驚異の2%!
業界最高水準を誇ります。
クレジットカードよりもANAカードが貯まるカードという評判もあり、私も愛用しています。

LINE Payカードの詳細は、こちらの記事からどうぞ。
www.mile-de-hawa11.com


こまめにお得情報をチェックする根気強さはあるか?

陸マイラーとしてポイントサイトでANAマイルを貯めるなら、ポイントサイトの好条件案件を探すことも重要なスキルとなります。

最初はみんながやっているテッパン案件をこなしていけばサクサクポイントが貯まりますが、そういったビギナー向け案件が無くなると好条件な案件を自分で探す必要が出てきます。
ポイントサイトの案件は日々更新されますし、先着順で締め切られてしまう高還元案件もあるので、毎日ポイントサイトをチェックする根気強さと情報アンテナが必要です。

これを怠らず実施することで、費用を最小限に抑えながらANAマイルを貯めることが可能です。

面倒くさがりな方は、継続的にポイントを貯めるのは難しいかもしれません。


回避策

たくさんのサイトを毎日チェックするのがしんどいのであれば、陸マイラーのブログに頼りましょう。
陸マイラーさんのブログでは、厳選されたお宝案件の情報が記事として随時更新されます
つまり、それさえチェックしていれば毎日いろいろなポイントサイトを覗きに行かなくてもお得な案件が一発で把握できるのです。

陸マイラーのブログはたくさんあるので、自分が読みやすいと思う文章を書いている方や、お得情報の更新頻度が高い方はブックマークしておくといいかもしれません。
これで、毎日最小限の労力でANAマイルを貯めることが可能です。


ネットショッピングに抵抗がないか?進んで外食に行くフットワークがあるか?

ポイントサイトの特徴として、ネットショッピングに強いということが挙げられます。

ポイントサイトを経由して楽天やYahoo!ショッピング、LOHACOなどのネットショップでお買い物をすることで、支払い額の数%分がポイントサイトのポイントとして還元されるからです。
日用品や洋服・家具など、今では何から何まで揃うネットショップなので、これを利用すればポイントサイトのポイントを無理なく日常的に貯めることが可能です。

ネットショッピングが怖い・実際に商品を手に取らないと購入したくないという方は、ANAマイル獲得の効率が落ちるかもしれません。


また、外食モニター案件もANAマイルを貯めるうえで外せない案件です。

f:id:mile-de-hawa111:20170112214847j:plain

例えば、1回飲みに行けば3000円程度は利用すると思いますが、還元率が100%の案件の場合は3000円相当のポイントが貯まります。
複数人を連れて行けば支払額は増えますので、獲得できるポイントはさらに増えます。
爆発的にマイルが貯めることができるので、陸マイラーにとっては非常に重宝している案件となります。
ANAマイルを貯める為に外食に行けるような軽いフットワークを持っていれば、ANAマイルをどんどん貯めることができます。


また、ネットショッピングや外食モニター案件が欠かせない理由は、一回限りで終わらない点です。
クレジットカードやFX案件は1回発行・開設してしまえばそれでおしまいですが、ネットショッピングは購入するたびに対象になりますし、外食モニターは案件が新しく出れば実施することができます。

つまり、1回限りではなく継続的に貯めることができる案件なのです。
陸マイラーとしてANAマイルをたくさん貯めたいと思うならネットショッピングや外食モニターへの抵抗がない方が、ANAマイルを着実に貯めることができます。


回避策

ネットショッピングや外食モニター案件に抵抗があるのであれば、普段の店頭でのお買い物でいかに効率よくANAマイルがたまるかとういうことを考える必要があります。
高還元なANAカードを利用したり、LINE Payカードなでを日常的に利用するように心がければ、普段のお買い物でも効率よくANAマイルを貯めることができます。


毎月のANAマイル活動のスケジュールを管理する余裕はあるか?

陸マイラーになると、毎月発生するのがポイントの交換作業です。

ポイントサイトからポイント経由地へのポイント交換、
ポイント経由地からのメトロポイントへの交換、
メトロポイントからANAマイルへの交換、
といった複数の交換ルートを経由してANAマイルを貯めるのが陸マイラーの常套手段。

ポイント交換ルートや各種ポイント交換の締め日をしっかり把握しておかないと、ANAマイルへの交換が延び延びになってやる気減退...なんてことになりかねません。

毎月のスケジュール管理に余裕を持てない方は、陸マイラー活動の障害になるかもしれません。


回避策

毎月のポイント交換スケジュールは、スマホの予定に入れてしまいましょう
通知が来るように設定しておけば、忘れることもありません。

各ポイントサイトからの交換ルートについては、こちらの記事でまとめていますので参考にどうぞ。
www.mile-de-hawa11.com


一緒にマイル活動ができる協力者がいるか?

ANAマイルを劇的に貯めるなら、強力な裏ワザがあります。
それは、ポイントサイトのお友達紹介制度です。

ポイントサイトの多くはお友達紹介制度というものを設けており、それでユーザー獲得を誘引しています。
仕組みとしては、既存サイトユーザーの紹介で新たなユーザーを獲得できた場合、紹介元ユーザーに紹介先ユーザーが獲得したポイントの数十パーセントを還元するというものです。

要は自分は何もしなくてもポイントがホイホイ入って来るというわけです。
ANAマイルを継続的に稼ぎ出している人達は、みんなこの仕組みを上手く利用しています。

手っ取り早いのは、家族や彼氏彼女など近しい人と一緒に陸マイラー活動をする事です。
2人でポイントサイトに登録し、どちらかがどちらかを紹介すれば、1人は確実に相手のポイントを貯めることが出来ます。

2人で同じ案件をこなしながら、友達紹介の恩恵も受ける事でマイルを上乗せして貯めることが可能です。
しかも、目標を共有している人と一緒に陸マイラー活動をすれば、途中で投げ出すということも起きにくくなりますよね。

友達紹介で一気にマイル獲得効率は上がるので、一緒にマイルを貯める同士がいない人は機会損失しているかもしれません。


回避策

こればかりは、コツコツとお友達にポイントサイトの良さを説明して取り込む以外ありません。
「ANAマイルを貯めるため」というとハードルが高い人もいるかもしれないので、「ちょっとしたお小遣い稼ぎになって現金化もできる」ということも伝えてあげるといいかもしれません。

無理に勧誘すると、もちろん嫌がられます。
ほどほどにしていきましょう。

ポイントサイトは「詐欺っぽい。怪しい。お金を取られそう。」と思って敬遠している方がほとんどなので、自分自身がポイントサイトの安全性を理解して、信頼性を教えてあげることが一番の近道かもしれません。

ポイントサイトの安全性についてはこちらの記事で解説していますので参考にそうぞ。
www.mile-de-hawa11.com



ちなみに私がオススメするポイントサイトは「ハピタス」です。
他のポイントサイトはお友達紹介が適用外になる案件が多いですが、ハピタスは対象外案件はほぼありません。
友達紹介をするなら、絶対にハピタスを紹介しましょう。

ハピタスは誰かに紹介してもらわないと、入会時の特典ポイントが貰えません。
私の紹介URLはこちらになりますので、入会特典が欲しい方はこちらからどうぞ。
【ハピタス】
https://m.hapitas.jp/register?i=20725210


まとめ

陸マイラーを目指すなら、以下の条件をクリアすることで劇的にANAマイルが貯まります。

  • クレジットカードの利用履歴に問題なく、カード発行案件やカード切り替えに即対応できる
  • 陸マイラーブログなどで情報収集のアンテナを貼っておき、好条件の案件を見つけることができる
  • ネットショッピングや外食モニターを積極的に実践できる
  • 毎月のポイント交換スケジュールを把握し、効率的にANAマイルを獲得することができる
  • お友達紹介を活用して、親しい人と一緒に陸マイラー活動ができる


参考になれば幸いです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村