読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルとハワイとウミガメと

陸マイラーのANAマイルの貯め方を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

じゃらんで宿泊予約するなら裏技を使おう!ANAマイルや各種ポイントを同時に貯める方法まとめ

じゃらん予約

旅行での宿泊に重宝するじゃらんnet。

年末年始や夏季休暇・大型連休の旅行宿泊や、出張先のホテル予約などで、何かと利用する機会が多いのではないでしょうか。


じゃらんではPontaポイントが宿泊費の2%分貯まるサービスがあります。
宿・ホテル予約だと、割と大きな金額になることが多いので、2%って結構大きな還元ですよね。

例えばペア宿泊で一人あたり10,000円なら、合計20,000円。
Pontaポイントは20,000円×0.02=400ポイントです。
1ポイント=1円相当の価値となりますので、Pontaポイントが使えるローソンであれば、からあげクンと飲み物1本くらい買えます!
地味に嬉しいです。


でも、じゃらんを利用して貯められるポイントはPontaだけではありません。
実は、本当に簡単なひと手間をかけるだけで、その倍得をすることができます。

具体的にいうと、ANAマイルやnanacoポイント、Amazonギフト券なんかもゲットすることが可能です。

この記事で詳しく説明していきますので、
じゃらんで予約しようとしている方は、その簡単なひと手間を実践してみてはいかがですか?


じゃらん予約はポイントサイトを使う

今ではメジャーになりつつあるポイントサイト
無料で会員登録ができるサイトで、気軽にお小遣い稼ぎが可能なので、主婦やサラリーマンにも人気です。

ポイントサイトはさまざまな企業が広告費を払って自社商品をPRする為のウェブサイトなので、私たちはその広告を利用することでインセンティブを受け取ることが出来るという仕組みになっています。

じゃらんもこのポイントサイトに掲載されているため、ポイントサイトを利用してじゃらん予約するだけで、インセンティブを受け取ることができます。
そのインセンティブはポイントサイトのポイントとして貰うことでき、そのポイントをANAマイルや各種電子マネーなどに交換することができます。
もちろん、現金にもできるので少しでも節約したい方は積極的に利用することをオススメします。

ポイントサイトはハピタスを使う

一概にポイントサイトといっても、沢山の種類のサイトがあります。

私が愛用しているのは【ハピタス】というポイントサイト。
ハピタスから企業広告を利用すると、ハピタスポイント(1ポイント=1円相当)が貯まります。

先ほどのじゃらん予約20,000円分のケースでは、480ハピタスポイントを獲得できるので、Pontaポイントと合わせると880円相当にもなります。

では早速、このハピタスを例にとってじゃらん予約でポイントを貯める方法を説明していきます。


①ハピタスの無料会員登録

まずは、ハピタス(https://m.hapitas.jp/register?i=20725210)の無料会員登録しましょう。
ハピタスは入会費も年会費も利用料も、すべて無料です。
基本的な個人情報を入力すれば登録完了です。


②ハピタスでじゃらんを検索

ハピタスに会員登録したら、検索窓から「じゃらん」と検索してみましょう。

ハピタスでじゃらんを検索

検索結果に「じゃらんnet」が出てきましたね?
このブログを書いている時点では2.4%還元となっています。
つまり、じゃらん利用代金の2.4%分がハピタスポイントとして獲得できます。


③「ポイントを貯める」ボタンからじゃらんサイトへ

先ほどの検索結果の「じゃらんnet」をクリックすると、詳細画面になります。
詳細画面の「ポイントを貯める」ボタンをクリックしてじゃらんサイトに行きましょう。

ハピタスでじゃらんを利用

ここでチェックするべきポイントがあります。
この画面の下部に、獲得条件や注意点が書かれているので必ず確認しましょう。
じゃらんの場合の要点だけ書き出してみます。


・ポイント獲得条件は宿泊完了(デイユースは対象外)
・電話予約は対象外
・「じゃらんパック」や「じゃらん 遊び・体験予約」は対象外
・Pontaポイントやクーポン利用分を除いた金額でポイント算出される

【判定までの期間】宿泊完了後 約180日~410日
【通帳記載の目安】約3日

この条件を満たしていればOKです。
【判定までの期間】と【通帳記載の目安】については後ほど説明します。


④じゃらんサイトでいつも通り予約する

じゃらんのサイトに行ったら、いつも通り宿泊予約をしましょう!
このとき注意する必要があるのは、遷移先のじゃらんのブラウザを一度閉じてしまうと、ポイント対象外となってしまいます。
気をつけてください。


⑤じゃらん予約がハピタスに反映されているか確認

予約完了したら、ハピタスのほうでちゃんと反映されるか心配ですよね?
ハピタスに反映されているかどうかは、ハピタスの「ポイント通帳」で確認可能です。
ここに「判定中」のステータスでじゃらんが記載されればOKです。
この時点ではポイント反映予定のステータスとなり、宿泊完了後、実際にポイントが付与されます。

ただし、すぐに反映されるわけではありません!
先ほど【通帳記載の目安】という項目がありましたが、この期間以内に通帳に記載されますよという意味なので、じゃらんの場合は約3日以内にポイント通帳に記載されます。
期間を過ぎても記載されない場合は、ハピタスへ問い合わせをしましょう。


⑥宿泊完了後、ポイント確定を確認

宿泊が完了したら、ポイントが反映されているか確認しましょう。
ハピタスの「ポイント通帳」から確認でき、ステータスが「有効」になればハピタスポイントが加算されます。

ここで目安となるのが、【判定までの期間】です。
じゃらんでは「宿泊完了後 約180日~410日」となっていましたね?
この期間内にポイントが確定しますよという意味なので、ちょっと長いですが気長に待つしかありません。
もし期間を過ぎても判定完了されない場合は、ハピタスへ問い合わせをしましょう。


これでおしまいです。
ポイントサイト経由でじゃらん予約して、ポイントが反映されるまで待つだけなので、やることはほとんどありませんね。
楽ちんです。

ハピタスポイントを現金や各種電子マネーに交換するには

獲得したハピタスポイントは、現金や各種電子マネーに交換することができます。
ハピタスの「ポイント交換」から可能です。

代表的な交換先を挙げると、

  • 現金(銀行やゆうちょへ振り込み)
  • 楽天Edy
  • nanacoギフト(nanacoチャージ)
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト券

ただし、交換先毎に交換に必要な最低ポイントなどが設定されているので、注意してください。

ハピタスポイントをANAマイルに交換するには

ハピタスポイントをANAマイルに交換するには、いくつか交換地を経由する必要があります。
こちらの記事で詳しく説明しましたので、ご覧ください。
www.mile-de-hawa11.com



直接ANAマイルにしたい場合、ANAマイレージモールから

ANAマイレージモールからもじゃらん予約をすることが可能です。
交換ルートを経由するのが面倒な方はこちらから予約しましょう。

この場合、じゃらんの支払い200円ごとに2マイルなので、20,000円支払った場合は200マイルとなります。

ただし、ハピタスを利用してANAマイルに交換する場合の半分のマイルしか貯まりせん。
ハピタスポイントからANAマイルに交換すれば、432マイルを獲得することができます。
倍以上ですね。

賢くマイルを貯めるなら、ハピタスを利用するのをおすすめします。

直接Tポイントにしたい場合、T-MALLから

Tポイントを貯めている方は、T-MALLからじゃらん予約してポイントを貯めることができます。
この場合200円で1ポイントです。
つまり、20,000円支払った場合はTポイントは100ポイントとなります。

ただし、これもハピタスから交換したほうが断然お得です。
ハピタスポイントから「.money(無料ポイントサイト)」を経由してTポイントに交換すれば、Tポイントは480ポイント貯まります。
これについては5倍近い数字になりますね。

まとめ

  • じゃらんで予約するときはハピタスを利用して、Pontaポイント以外のポイントやANAマイルも貯めよう
  • ANAマイレージクラブやT-MALLを利用してマイルやポイントを貯めるより、ハピタスを経由した方が断然お得になる

旅行の予定がある方は、ハピタスから予約してお得に宿泊を楽しみましょう。
ハピタスサイト:https://m.hapitas.jp/register?i=20725210



参考になれば幸いです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村