マイルとハワイとウミガメと

陸マイラーのANAマイルの貯め方を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

MILE DE HAWAII

Love HAWAII, Love ANA mile......
スポンサードリンク
       

成田空港ANAラウンジの格が違いすぎる件。搭乗までの時間を簡単に潰せる充実の無料サービスとは?

成田空港第4サテライトANAラウンジ

みなさん空港にあるラウンジって行ったことありますか?


一般的なのは、特定のクレジットカードを提示することで入ることのできる空港ラウンジが有名ですよね。

羽田空港ラウンジ
これは羽田空港の空港ラウンジですが、無料でソフトドリンクが飲み放題ですし新聞も置いてあるので好きに読むことができます。

私もかつて意気揚々とアメックスカードを提げてこの空港ラウンジを利用していましたが、ある日ラウンジにはもっと格上な場所があることを知りました。
それが航空会社ラウンジです。

空港ラウンジが特定のクレジットカード保有者が入れるのに対して、
航空会社ラウンジはANAやJALなどの航空会社が運営しているラウンジで、その航空会社の上級会員などが利用できるものです。
正直、空港ラウンジのサービスとは一線を画します。


今回、成田空港国際線のANAラウンジを体験してきたので、その魅力をレポートしますよー!

ANAラウンジのどこがそんなにいいのか?

ANAラウンジの魅力はこの3つです。
立地・空間・食事

この3つが揃っているからこそ、搭乗までの時間をのんびりリッチに過ごすことが可能となっています。

では詳しく見ていきましょう。

ANAラウンジの魅力① 搭乗数分前まで寛げる立地

今回私が利用したのは、成田空港国際線の第4サテライトのANAラウンジです。

着目すべきは搭乗口との位置関係です。
私はANAハワイ便を利用したので搭乗ゲートが46番でしたが、ANAラウンジはその搭乗ゲートゾーンの真下の階にあり、搭乗ゲートまでエスカレーターですぐに移動ができます!
成田空港第4サテライトANAラウンジの場所

便によってはちょっとラウンジが離れてしまう可能性はありますが、大切なのは保安検査場の先にあるかないかということです。
ANAラウンジは搭乗ゲートにほど近い場所にあるので当然保安検査場の先にありますが、クレジットカードで入れる空港ラウンジの場合、保安検査場に入る手前にあることがほとんどです。
この違いはかなり重要です!

国際線を利用する場合、ほとんどの方は空港に2時間前までには来て、保安検査と出国手続きを早めに済ませるのではないでしょうか?
搭乗ゲートの前のベンチで1時間以上待つことが普通だったりすると思います。

つまり、空港ラウンジのように保安検査前にしか立ち寄れない場所だと、搭乗時間ギリギリまでラウンジでゆっくりするなんてできないわけです。
これじゃラウンジの意味がほとんどない、、、ですよね?

その点、ANAラウンジは搭乗ゲート近くに配置されているため、搭乗間際までゆっくりすることが可能です。
私も今回の旅で搭乗時刻3分前にANAラウンジを出ましたが、優先搭乗のアナウンスにしっかり間に合いましたよ〜

ANAラウンジの魅力② 時間を持て余さない充実の空間

ここからはANAラウンジ内に潜入していきますよ!

国際線ANAラウンジの内装
ラウンジの中はこんな感じのスタイリッシュなソファベンチが並んでいます!
空港ラウンジに比べて高級感が漂う内装です。
席数も十分ありますし広々してるので、相当混み合う時期・時間帯でない限り座れないことはほとんどないと思います。
搭乗ゲート前のベンチと違って硬い椅子ではないので、疲れることなく待ち時間を過ごせます。

国際線ANAラウンジのPCデスク
他にもPCデスクもありますよ!
搭乗前にネットサーフィンしたり、旅先の情報収集なんてのもできますね。

写真はありませんが、シャワールームもあります。
特にハワイなど夜便の場合は、仕事終わりに飛行機に乗る方も多いと思いますので、ここでシャワーを浴びてすっきりして飛行機で寝るなんてこともできますね。
女性は搭乗直前にメイクオフしたりできるので、意外とシャワールームは重宝しますよ!

他にも雑誌や新聞が置いてあるので、暇つぶしには十分な設備となっています。


ANAラウンジの魅力③ 無料で軽食やお酒が食べ飲み放題!

ANAラウンジ最大の魅力は、やはり食べ物ではないでしょうか?

ラウンジ内には、軽食やソフトドリンク、アルコールが揃っており、バイキング形式で好きなだけ楽しめます!
搭乗前のちょっとした腹ごしらえにありがたいサービスです!


こちらは軽食の写真です。

サンドイッチやサラダ
国際線ANAラウンジの軽食_サラダ・サンドイッチ

パン各種
国際線ANAラウンジの軽食_パン各種

おにぎり、太巻き、写真に写っていませんがお稲荷さんもありました!
国際線ANAラウンジの軽食_おにぎり、太巻き

クラッカー類
国際線ANAラウンジの軽食_クラッカー類

この日第4サテライト限定で置いてあったオニオンコンソメスープ!
国際線ANAラウンジの軽食_スープ
サテライトごとに限定品もあるみたいで、オニオンコンソメスープの他にも麻婆豆腐もありました。
限定のものはかなり味のレベル高めでしたよー!

他にも唐揚げ、焼きそば、簡単なデザートがありました!


私が一番嬉しかったのは、出来立てを食べることができるヌードルバーです!
国際線ANAラウンジのヌードルバー_メニュー
メニュー写真がちょっとブレていますが、、
そばやうどん・ラーメン・カレーなどを頼めて、作りたてを提供してもらえます。

私が選んだのはとんこつラーメン。
国際線ANAラウンジのヌードルバー_とんこつラーメン
あんまり期待していなかったのですが、トッピングもちゃんとあって普通に美味しかったです!

もう一品、ANAラウンジ名物のANAオリジナルチキンカレーも頼んでみました。
国際線ANAラウンジのヌードルバー_ANAオリジナルチキンカレー
うん、普通のレトルトカレーですね、食べなくてもいいかも。



ここからはアルコールの写真。

まずは定番のビール!自動で泡まで作ってくれるサーバーです!
国際線ANAラウンジのアルコール_ビールサーバー

キンキンに冷えたワイン!
国際線ANAラウンジのアルコール_ワイン

成田の土地柄にちなんだのであろう、千葉の日本酒4種!
国際線ANAラウンジのアルコール_日本酒

ほか諸々。これだけあれば好きなお酒が選べますね。
国際線ANAラウンジのアルコール_お酒各種

もちろんファミレスにあるような簡単なソフトドリンクバーもありますので、お酒が飲めない方やお子さんにも安心です。


これだけ充実していてさらに全てが無料となれば、搭乗前についついお腹いっぱい食べてしまいますよね!
初めて見たときは、良い意味で空港ラウンジとの違いに愕然&びっくりです。
旅行前にリッチな気分が味わえるのは、航空会社ラウンジならではです!

今まで搭乗前にどこかの飲食店に入ってお金を出して食事していた人も、このサービスを利用できるのであればその必要はないと思いませんか?
もちろん搭乗後の機内食もありますので、計画的に利用しましょう。

ANAラウンジの利用条件とは?

国際線ANAラウンジの良さをお伝えしてきましたが、もちろん利用するには条件があります。

基本的条件としては当日搭乗予定の航空券を持っていることが前提となりますが、それに加えて以下のような条件をいずれか満たす必要があります。

①国際線ビジネスクラスの搭乗券をもっている
②ANAのプラチナメンバー以上の上級会員資格を持っている
③スターアライアンスゴールドのメンバーになっている

他にもいろいろ条件はありますが、代表的なのはこの3つではないでしょうか。

②と③はその航空会社を何度も利用したりしないと会員資格が得られないため、なかなかハードルが高いですよね。
①についてはお金さえあればといったところでしょうか。


どちらにせよ縁が遠い話と思う方が多いかもしれませんが、そんなことはないですよ?
現に私はビジネスクラス搭乗券でANAラウンジを体験しましたが、正直お金はほとんどかかってません。
その秘密は、マイルを貯めてビジネスクラスの航空券を手配したからです。

私もちょっと前まではエコノミーしか自分には縁のない人生だと思っていましたが、マイルの貯め方を知ってからは劇的にマイルが溜まるようになりました。
実際、マイルを貯めてから約半年ほどでハワイのビジネスクラス搭乗券をゲットできて、こうしてANAラウンジに入ってビジネスクラスの空の旅も堪能できました!
まあマイルを貯めるといっても、ちょっと小技を使うので手間は若干かかりますが、旅行が好きならマイルは貯めた方が世界が広がります。

私が実践したマイルの貯め方についてはこちらの記事で紹介していますので、興味のある方はどうぞ。
www.mile-de-hawa11.com


まとめ

  • 国際線ANAラウンジは保安検査場の先の搭乗ゲート近くにあるので、搭乗時刻ぎりぎりまでゆっくり寛ぐことが可能!
  • ゆったりとしたソファベンチに加えて、PCデスクやシャワールームなど充実した設備が整っていて、搭乗までの時間を潰すのにも最適!
  • ANAラウンジでは飲食のバリエーションが豊富!軽食からヌードル系、お酒まで充実してるので搭乗前の小腹も満たせる!
  • 国際線ANAラウンジは利用条件に制限あり。お金をかけずに利用するなら、マイルを貯めてビジネスクラスの航空券を手配するのがおすすめ!


参考になれば幸いです。

■関連記事
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com
www.mile-de-hawa11.com



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村