マイルとハワイとウミガメと

陸マイラーのANAマイルの貯め方を解説。ソラチカ、ポイントサイト、特典航空券、LINE Pay、マイルの貯め方、ハワイなどについて綴っていきます。

ANAマイルが貯まるカード選び、間違ってませんか?ANAマイラー御用達の年会費無料カードを紹介します

ANAマイルが貯まる無料カード


飛行機に乗ること以外でANAマイルを貯める方法は、

  • ポイントサイトでポイントを貯めて、ANAマイルに交換する方法
  • 普段のお買い物で貯まったポイントを、ANAマイルに交換する方法

の2つがありますね。

ANAマイルを効率的に貯めるには、
ポイントサイトは、案件毎にいかに高還元な条件を出しているサイトを見つけるか?が大切になりますが、
お買い物については、いかに高還元なカードで支払いをするか?が肝になります。


でもクレジットカードって、それなりに高い年会費を払えば高スペック&高還元なカードを手に入れることができますが、年会費のかかるクレジットカードの発行って結構気が引けるものですよね。
クレジットカードの審査も気になるし、クレヒスに傷がついたらどうしよう、、、と新規発行に踏み出せない方も多いと思います。

そこで今回は、年会費無料&審査なしもしくは審査がそこまで厳しくないとされているカードで、ANAマイルを高還元で貯めることができる方法を紹介します。



【 LINE Payカード 】 業界最高水準!還元率2%を誇るプリペイドカード

ANAマイルが貯まるLINE Payカード


入会金・年会費: 0円
クレジット審査: プリペイドカードの為なし
還元率: お買い物100円につき、LINEポイント2pt
発行手続き: 店頭購入で最短即日。LINEアプリからの申し込みで1週間程度

LINE Payカードは、トークアプリのLINEで提供しているプリペイドカードです。

特徴としては以下の通りです。

  • クレジットカードではなくプリペイドカードとなっており、カードにお金をチャージして使用する
  • JCB加盟店であれば普通のクレジットカードと同じように店頭にて使用可能
  • プリペイドカードの為、審査が不要LINEアカウントさえあれば誰でも作れる
  • クレジットカードではない為、ネット決済などでのクレジットカード支払いには使用不可能
  • 初期設定の利用上限月額は10万円。ただし免許証などで本人確認をすれば利用上限月額は無限となる

プリペイドカードなので、使い過ぎの心配もなく、誰でも気軽に作れることが魅力のカードです。
しかもLINE社が提供しているので、デザインも色々あって可愛いです!

ANAマイルへの交換ルートは下記の通りです。

LINEポイント 還元率2%
    90%
メトロポイント 還元率1.8%
    90%
ANAマイル 還元率1.62%
※ソラチカカードを保有していることが前提となります

一般的なクレジットカードのANAマイル還元率は1%でプラスで移行手数料が発生することが多いですが、LINE Payカードの還元率はなんと1.62%。
ソラチカカードを保有していることが前提とはなりますが、これはかなりの高還元率です。

年会費のかからないカードでANAマイルを貯めたいのであれば、必ず持っておきたい1枚です。


■LINE Payカードについてはこちらの記事もどうぞ。
www.mile-de-hawa11.com

■交換ルートとソラチカカードについてはこちらから。
www.mile-de-hawa11.com


【 ファミマTカード(クレジットカード)】 LINE Payカードのサブカードとして重宝すべき1枚

ANAマイルが貯まるファミマTカード


入会金・年会費: 0円
クレジット審査: 有。ただし比較的通過しやすい傾向
還元率: お買い物200円につき、Tポイント1pt。
発行手続き: 2週間~4週間。

ファミマTカードは、ファミリーマートで発行しているクレジットカードです。(※ポイントカードの方ではありません。)
JCB加盟店でのクレジット決済でTポイントを貯めることが出来ます。


※2017年4月よりファミマTカードでの支払いができなくなりましたので、以下は現時点では適用できません。※

このカードはTポイントの還元率はまずまずですが、先ほど紹介したLINE Payカードとの合わせ技で絶大な力を発揮します。
その理由は下記となります。
- LINE Payカードへのチャージは、ファミリーマート店頭にてファミマTカードでの支払い可能

  • チャージ支払いでTポイントが貯まり、カードの日(火曜・土曜)であれば、Tポイントが2倍
  • 更に、Tポイントの提携店舗であれば、LINE Payカード支払いでもTポイントカード提示でTポイントが貯まり、ポイントの2重取りが可能。(一部店舗は併用不可の可能性あり)

つまり、「LINE Payカードにチャージ」することで元金を減らすことなく、Tポイントを貯めることが出来るのです。
お金を移動させただけでポイントがもらえて、支払う時もLINEポイントとTポイントをダブルでゲットできるのでお得ですよね。

ANAマイルへの交換ルートは下記の通りです。

【Tポイント2倍の場合】
Tポイント 還元率1%
    50%
ANAマイル 還元率0.5%

【LINE Payカードと併用した場合】
LINE Payカードの還元率1.62% + Tポイントの還元率0.5%
 = ANAマイル還元率2.12%

いかがでしょうか?
TポイントからANAマイルへの交換レートは半分なので低いですが、LINE PayカードとファミマTカードを併用することで、還元率2%超えという超絶的な数字を叩き出すことができます。
これはかなりお得です。

また、LINE PayカードをTポイントの提携店舗で支払った場合、さらにTポイント還元率を0.25%上乗せ出来るので、ANAマイル還元率は1.87%にもなります。

ちなみに、ファミマTカードは、ファミリーマートでの支払い月額によって翌月のTポイントの還元率がUPするファミランク制度や、水曜日はレディースデーとして女性会員限定でファミリーマート利用時のTポイントが2倍になるサービスもあるので、上手く利用すればANAマイル還元率をもっと高めることが可能です。


LINE Payを頻繁に使用する予定があるならば、サブカードとして重要な1枚です。


■LINE PayカードとファミマTカードを利用する際の注意事項について、こちらの記事も一読ください。
www.mile-de-hawa11.com


【 楽天カード 】 ポイントアップでザクザク貯まる!ネットショッピングはこれで決まり!

ANAマイルが貯まる楽天カード


入会金・年会費: 0円
クレジット審査: 有。ただし比較的通過しやすい傾向
還元率: お買い物100円につき、楽天スーパーポイント1pt
発行手続き: 最短1週間程度

楽天カードは、楽天グループでのお買い物がお得になるクレジットカードです。

特徴としては以下の通りです。

  • どこでもカード決済100円につき1ポイント貯まる
  • 楽天市場でのカード決済なら、いつでもポイント4倍
  • その他楽天グループでの利用で、ポイントアップするサービスが充実
  • 楽天カード新規発行時に、入会特典として5,000~8,000ポイントの大量ポイントがもらえる
  • 楽天市場が開催しているお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどのキャンペーン期間は、ポイントが10倍~最大35倍になる商品もある。

さすが楽天のカードということもあって、楽天サービスを利用することで、大量の楽天スーパーポイントを貯めることができる仕組みとなっています。しかも、楽天カードの入会キャンペーンがあるので、カード発行するだけで大量にポイントが貰えるのも嬉しいところです。


ANAマイルへの交換ルートは下記の通りです。

楽天スーパーポイント 還元率1%
    50%
ANAマイル 還元率0.5%

ANAマイルへの交換レートは50%となり低いですが、楽天市場でお買い物した場合、楽天カード支払いでポイント4倍になりますので、還元率は2%となります
更に、楽天サービスのポイントアップ期間中に利用すれば、楽天スーパーポイントが高還元で手に入ります。ポイントアップ商品だけを狙ってお買い物をすれば、ANAマイルへの還元率は他カードとは一線を画すレベルになることも。
ネットショッピングをするなら、楽天市場を利用して楽天カードを利用することで、超高還元でANAマイルを貯めることが可能です。

楽天はポイントサイトを経由するとお得

楽天を利用する上で一番重要なのは、ポイントサイトを併用することです。
ポイントサイトを利用するとしないとでは、ANAマイルの獲得ペースが大幅に変わってきます。

ポイントサイトは無料登録で利用できるサイトで、このサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換していくことができます。
楽天市場の利用ではもちろん、楽天カードを発行する際にもポイントサイトを経由してから利用すると、ポイントサイトのポイントが貯まり、大量のANAマイルに交換することができます。

とても重要なので、必ずチェックしてください。


【楽天カードを発行するとき】
 ポイントサイトを経由して楽天カードを発行すると、楽天の入会キャンペーンとは別に、最大で8,000~10,000相当以上のポイントサイトのポイント獲得が狙えます。獲得できるポイント数は、時期とポイントサイト毎に異なります。
 楽天カードを作るなら、必ずポイントサイトを利用して申し込みをしましょう。

【楽天市場を利用するとき】
 ポイントサイトを経由して楽天市場でお買い物をすると、購入額の1%分をポイントサイトのポイントで貰うことができます。
楽天トラベルや楽天ブックスなどのサービスでもポイントサイトを経由できるので、必ず利用しましょう。


ちなみに私のおすすめは「ハピタス」というポイントサイト。
「お買い物あんしん保証」という制度があるので、楽天でのお買い物も安心です。
無料会員登録 | ポイントサイトなら高還元率のハピタス|ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換


楽天でネットショッピングをする方なら、今すぐ楽天カードを発行することをおすすめします。


■楽天スーパーポイントをANAマイルへ交換する方法についてはこちらから
www.mile-de-hawa11.com


まとめ

  • 年会費をかけずに普段のお買い物でANAマイルを貯めるなら、還元率の高いLINE Payカードを利用しよう。ファミマTカードを併用するとANAマイル還元率がアップ。
  • ネットショッピングをするなら、楽天市場で楽天カードを使用して購入しよう。楽天市場のポイントアップ期間中は狙い目なので要チェック!

参考になれば幸いです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村